オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で築30年経過したセキスイかわらUの屋根を現場確認します


奈良市で築30年以上が経過するお住まいのお客様より、屋根の無料点検のご依頼をいただきました。

ご使用になられている屋根材は、セキスイのかわらUという屋根材で、今はもう廃番になっていて、昔によく売れた屋根材です。
形で言いますと、緩やかな曲線を使った大波のスレート材といえばわかりやすいでしょうか。

和瓦にも見えなくないですが、よく見てみると違いがあります。

屋根全体を確認していきます

工事前の屋根の様子
屋根の形状は切妻になっています。

一番シンプルで分かりやすい屋根ではないでしょうか。
少し勾配がきついので、気を付けてみていきたいと思います。

棟部分を確認します

工事前の屋根の様子
棟瓦が高く積まれていますが、大きな崩れはなく、しっかりと積まれている様子です。

よく見てみますと、瓦に塗装を施した形跡が見られます。

かわらUについてですが、種類でいえばスレート材になります。

工事前の屋根の様子
屋根材としては非常に人気のあった商品ですが、1990年の9月を境に販売されたものについてはノンアスベストの商品が販売されました。

セキスイが環境問題にいち早く反応したことだと思います。

ですから、アスベストが含まれるものと、そうでないものに違いがあるのです。

煙突が見えます

工事前の屋根の様子
屋根の真ん中あたりに煙突が飛び出ています。

屋根材を加工しておりますが、雨漏りの症状はないそうです。
工事前の屋根の様子
此方のかわらUは、アスベストが含まれているタイプであろうと思われます

皮肉な話ですが、アスベストは最近では大きな問題になっておりますが、アスベストが含まれている屋根材はやはり頑丈にできています。

下屋根の様子になります

工事前の屋根の様子
切妻屋根なのですが、下屋根がついていることで入母屋風の佇まいになっています。

屋根の状態は、塗装をしていたせいもあって、表面の塗膜がかろうじて耐えてくれている状態です。
工事前の屋根の様子
それにしても、経年劣化は否めない状態で、ところどころに塗膜の剥がれが発生しています。

このまま放置しておきますと、雨漏りに発展していく可能性が高いです。

これを機に屋根を軽量化

工事前の屋根の様子
屋根の状態を確認し、奥様には写真で現在の状態を確認していただきました。
かわらUのこともご存知のようで、いろんな噂を聞いて心配になっていたそうです。

これを機に屋根の軽量化を図り、葺き替えをさせていただくことになりました。

よろしくお願いいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

奈良市で築31年の釉薬瓦屋根の軒先瓦が落下、補修工事を施工

軽微な軒先の瓦落下の補修
軽微な軒先の瓦落下の補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦 釉薬瓦 南蛮漆喰
築年数
築31年
建坪
保証
10年
工事費用
10万円
施工事例

奈良市で瓦屋根の修理、雨樋工事と棟瓦取り直し工事で安心の屋根に!

奈良市の雨樋工事 施工前
奈良市の雨樋工事 施工後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨樋交換
使用素材
パナソニック アイアン丸・南蛮漆喰
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884