オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で屋根の老朽化により垂木の上から野地板を設置していきます


奈良市で築42年が経過するお宅で、屋根の老朽化により瓦が落下し危険なため、和瓦屋根からスレート屋根に葺き替え工事をすることになりました。

前回は垂木を設置する様子をご紹介させていただきました。
今回は垂木の上から下地材となる野地板を設置する様子をご紹介していきたいと思います。


垂木完了

奈良市 垂木 設置後
垂木の設置が完了しました。
45センチの等間隔で設置しました。
見事に等間隔ですね。

更にこの上から野地板を設置していきたいと思います。

野地板設置していきます

奈良市 野地板 設置
野地板を設置しています。

野地板は屋根材を支えるために張る板の総称です。
野地板の「野」は目に見えないところに用いるという意味です。

それぞれ色んな意味があるのですね。

奈良市 野地板 設置
野地板の材質に合板が使用されているものを野地合板と言います。
現在では、スレートや瓦など屋根材を支えるために張る板には、ほとんどがこの野地合板が使用されています。

今回もこの野地合板を使って張っていきます。

切妻屋根です

奈良市 野地板 設置
そして、片面の野地板の設置が完了しました。
反対側も仕上げていきたいと思います。
奈良市 野地板 設置
こちらのお宅は、大屋根部分が切妻屋根で、小屋根部分も切妻屋根になっています。

屋根の形に添って野地板を張っていきます。

大屋根部分完了

奈良市 野地板 設置後
そしてついに大屋根部分の野地板が完成しました。

隙間なく設置され雨漏りが起こる心配もなさそうですね。
この上から更に防水シート(ルーフィング)を設置して雨漏りを最大限に防ぎたいと思います。

野地板設置完了しました

奈良市 野地板 設置後
全ての屋根の野地板の設置が完了しました。
これだけでも屋根が新しく生まれ変わっていくのが分かりますね。楽しみです。

仕上がりまでもう少しになりました。
奈良市 防水紙 設置
次は野地板の上からルーフィングを設置していきます
その様子を次回ブログにてご紹介していきたいと思います。

引き続きよろしくお願い致します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の上に大量の土のう袋

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。瓦と葺き土の撤去が終わり屋根の下地である野地板が見えてきました。前回は瓦と葺き土の撤去の様子をご紹介しましたね。今回は経年劣化で歪みが起きている野地板を補強垂木で不陸調整し...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の葺き替え工事を開始しました。工事は何工程にも分かれて作業していくのですが、まずは瓦と葺き土の解体撤去作業からです。瓦自体が重いので、屋根全体の撤去となるとそれなりの時間を有しますし、その瓦を固定していた葺き土も...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884