オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

三郷町の複合タイプの瓦屋根には、風切丸がたくさん設置されています


奈良県三郷町の複合タイプ瓦屋根の補修工事を行なうことになり、前回のブログで、傷んだ大屋根の部分葺き直しが完了しました。

今回は、たくさんある風切丸の補修をして行きます。

風切丸って何?と思った方は是非ブログを読み進めてみてくださいね。

風切丸って何?

三郷町 複合型瓦屋根 部分葺き替え
風切丸とは、瓦屋根の左右両端部分にあって、から軒先に向かって真っすぐに設置された丸瓦や冠瓦の列の事です。

瓦屋根の端、切妻屋根なら妻の部分に当たった風が巻き上がり、瓦が飛びやすい部分なので、風切丸を付けることで風の渦を分散させて、瓦の飛散を防いでいます。

お寺や神社などの屋根によく設置されていますが、現在、一般の家屋ではあまり見かけることが無くなりました。

そのように、風切丸には、デザイン性の要素もあるように感じられますね。
三郷町 複合型瓦屋根 部分葺き替え
剥がれていた瓦を取り除きます。

瓦の下には、芯木と呼ばれる木材がまっすぐに通っていました。
三郷町 複合型瓦屋根 部分葺き替え
芯木の上に漆喰を乗せて、その上に瓦を再び積み直します。

残っていた瓦は再利用し、足りない瓦は新しいものを使用しました。

風でめくれ上がりやすい箇所ですので、しっかりと固定しましょう。

途中でなくなっていました

三郷町 複合型瓦屋根 部分補修
別の屋根の下り棟が途中で無くなっています。

端まで修復しましょう。

でも、無くなった瓦はどこへ行ったんでしょうね。

下り棟とは、切妻屋根や入母屋屋根の妻側のケラバ部分に設置された、大棟から軒先へ降りている棟の事です。

寄棟屋根隅棟とは違います。
三郷町 複合型瓦屋根 部分補修
これも風切り丸です。

歪みなくまっすぐに設置されていますが、端の漆喰に劣化が見られます。
三郷町 複合型瓦屋根 部分補修
下り棟の無くなってしまった部分を修復するために、葺き土を積みました。

葺き土の上に熨斗瓦を置いて、下り棟の下地を作ります。
三郷町 複合型瓦屋根 部分補修
熨斗瓦の上に漆喰を乗せていきます。

下り棟の端には、鬼瓦を設置します。
三郷町 複合型瓦屋根 部分補修
漆喰の上に冠瓦を設置し、鬼瓦と下り棟の隙間を漆喰で埋めたら完成です。

以上で、風切丸と下り棟の修復が終了しました。

次回のブログでは、別の屋根の風切丸と下り棟の取り直し工事の様子をお伝えします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築38年の瓦屋根が風の影響で剥がれ袖瓦の補修を施工

袖瓦の修繕足場設置
袖瓦の補修工事完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
足場
使用素材
瓦 葺き土 漆喰
築年数
38年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良県三郷町で築30年のセメント瓦屋根を立平葺きに葺き替えました

現地調査
立平葺き設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
42坪
保証
10年
工事費用
183万円
施工事例

奈良県三郷町の谷板板金とスレートの屋根の葺き替え工事をしました

現地調査
谷板板金
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト ガルテクト
築年数
25年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
180万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

袖瓦の修繕足場設置

大和郡山市で築38年の瓦屋根の右端の瓦が剥がれている、とご相談が入りました。オンライン無料相談から連絡が入り、お話を聞くとケラバ部分の袖瓦のことでした。現場調査や無料見積もりから工事完了までの様子をご紹介していきます。では工事の様子をご覧く...........

奈良市の和瓦屋根の歪んだ隅棟

奈良市で雨が降るとポタポタ雨音がすると雨漏りを心配されていたお客様からのお問い合わせで伺った現場で、雨漏り点検の結果、漆喰工事と雨樋交換工事をお任せいただきました。前回のブログでは雨漏り点検の様子をご紹介しました。雨漏り点検の詳細はコチラを...........

奈良市の瓦屋根の棟瓦点検

奈良市で瓦屋根のお客様から、屋根の下で瓦の欠片を見つけたことによる雨漏りの不安でご連絡をいただきました。瓦は屋根材の中でも最も長寿命で、部分的に瓦交換することが出来ます。棟瓦と平瓦の隙間の漆喰の寿命は瓦ほど長くないので、詰め直しで不具合を解...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884