オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で台風被害で工事中の屋根、フラットに仕上げる為の垂木設置


前回までのあらすじは・・瓦、葺き土の撤去を行いましたね!!!

今回は古い野地板の上に屋根の仕上がりをフラットにするための垂木を設置していきます。

垂木について詳しくご紹介していきます。

では、本日もよろしくお願い致します。

垂木はどんな役割をするの?

古い野地板と垂木
①増し張りの場合、古い野地板が傷んでいることがほとんどです。

ですので、雨水を吸収してしまっており、野地板が波打ってしまっていると屋根のバランスがおかしくなります。

かさ上げと言い、垂木を取り付け屋根をフラットな状態にしていきます。
古い野地板と垂木
野地板や防水紙、屋根材を設置する箇所です。

垂木の上から重ねていくものを垂木めがけて設置し固定していきます。

垂木が無いと固定できません。
古い野地板と垂木
③また、屋根の構造材として家全体の強度をあげる役目もしています。

垂木を等間隔に設置することの意味

等間隔で垂木を設置
垂木が等間隔に設置されています。

これには決まりがあります。

垂木の上には野地板・防水紙・屋根材と上から重ねられ取り付けられます。
等間隔で垂木を設置
取り付ける場所、釘やビスを留めていく箇所が垂木なのです。

ですので、ランダムに設置してしまいますと、どこに垂木があるのかわからなくなり、野地板や防水紙、屋根材の設置が困難になってしまいます。
等間隔で垂木を設置
垂木は455mm間隔で母屋に対して垂直に設置されます。(303mmの場合もあります。)
上から重ねられていくわけですので、もちろん垂木は見えなくなってしまいます。
この間隔で設置することに意味があります。
これは法律で決まっていることなんですよ。

垂木のサイズは屋根材や軒の長さで決まる

垂木の設置全面完了
垂木にもサイズがあります。

基本的には、軽い屋根材で軒の短い屋根材は細い垂木。

重い屋根材は太い垂木を使っていきます。

垂木には上から重ねる屋根材などの重みで相当な負荷がかかっており、それに耐えなければなりません。

このようにサイズにも意味があったのです。
垂木の上から野地板
垂木の上から野地板を設置します。


野地板も屋根にとってはとても重要なものになります。

では、お楽しみにしてください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で築35年の瓦の修繕と漆喰の詰め直し屋根の寿命が延びます

ケラバの剥がれと破損
ケラバの剥がれと破損
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
38万円
施工事例

奈良市で軽量なカラーベストにガルテクトでカバー工法を施しケラバも補修出来ました

カラーベストが強風で破損
ケラバや破風も補修
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築31年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

奈良市の台風被害に遭ってしまった棟瓦を火災保険利用で積み直し工事

斑鳩町の台風で崩れた隅棟の棟瓦
斑鳩町の隅棟の棟瓦積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
南蛮漆喰・和瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去

奈良市でお住いのお客様の無料点検にお伺いしました。前回は無料点検と瓦が割れている所の応急処置としていきました。いぶし瓦屋根の状態が悪かったので、お客様と相談して早急に工事を進めていく事となりました。早速工事に入りますが、今回はまず瓦屋根の撤...........

無料点検

奈良市にお住いのお客様より無料点検のご依頼を頂きました。最近では雨漏りすることもあるということでしたので、早速現地にお伺いすることにしました。雨漏りが発生しているということなので早く対策をしないといけません。どのような状態になっているのかし...........

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884