オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で店舗のトタン屋根が立平葺きガルバリウム鋼板屋根に変身です


奈良市で店舗のトタン屋根と外壁のリフォーム工事を始めています。


今回は、新しい野地板の上に立平葺きガルバリウム鋼板を設置して、屋根が変身していく過程をご覧いただきます。

不陸調整と野地板設置の様子

奈良市 店舗の屋根 瓦棒葺きトタン屋根不陸調整
屋根のトタンを撤去すると、古い野地板がありました。

古い野地板に著しい劣化や腐食はありませんでしたので、屋根下地を強化するために野地板の『増し張り』をすることになりました。

古い野地板は少なからず歪んでいるものです。

補強垂木を設置して新しい野地板を平らに貼るための下地作りをします。
この作業を『不陸調整』と言います。
奈良市 店舗の屋根 瓦棒葺きトタン屋根 野地板貼り
『不陸調整』を施した古い野地板に新しい野地板として構造用合板を貼りました。

丁寧に『不陸調整』したおかげで、新しい野地板は、綺麗に貼ることが出来ました。

防水紙を貼っていきます

奈良市 店舗の屋根 防水紙貼り
綺麗に貼れた新しい野地板に、防水紙(ルーフィング)を貼っていきます。

今回使用する防水紙(ルーフィング)は、改質アスファルトルーフィングと呼ばれるものです。

アスファルトを紙や不織布などに染み込ませたものをアスファルトルーフィングと呼び、アスファルトルーフィングを改良し、耐久性が高くなったものが改質アスファルトルーフィングです。

その耐久性は、アスファルトルーフィングの約2倍です。
奈良市 店舗の屋根 防水紙貼り
軒先からに向かって、10㎝以上重ねながら貼っていきます。

防水紙(ルーフィング)は、タッカーという大きなホッチキスのようなものを使用して固定しています。

打ち損ねて防水紙(ルーフィング)に穴を開けないように、丁寧に作業していきます。

軒先板金の設置

奈良市 店舗の屋根 軒先板金設置
軒先には軒先板金と呼ばれる部材を取り付けます。

軒先に板金を設置する理由は、屋根に降った雨水が雨樋に向かって流れるとき、屋根材を伝って裏側に回り込んでしまうのを防ぐためです。

軒先板金を設置したら、軒樋を固定するための軒樋金具も設置します。

立平葺きガルバリウム鋼板を設置します

奈良市 店舗の屋根 立平葺きガルバ設置
防水紙(ルーフィング)を貼った屋根に屋根材を設置していきます。

今回使用した屋根材は『立平葺きガルバリム鋼板』です。

元の屋根材は瓦棒葺きトタンという、凸部分に心木と呼ばれる木材が入っているものでした。

新しい屋根材の立平葺きには木材はなく、板金だけでできています。

縦に葺いていくので、途中に水平方向のつなぎ目がなく、屋根に降った雨水は棟から軒先まで一直線に流れていきます。
そのため、こちらの屋根のように緩勾配でも雨漏りのリスクが軽減されます。
奈良市 店舗の屋根 立平葺きガルバ設置
ガルバリウム鋼板は、鋼板にアルミニウム・亜鉛・シリコンの合金でメッキしたもので、耐久性に優れていて、トタン屋根の3~6倍も長持ちするということです。

錆びにくい屋根材ではありますが、全く錆びないわけではないので、定期的なメンテナンスをおススメします。
before1
奈良市 店舗の屋根 瓦棒葺きトタン屋根
錆びてしまった瓦棒葺きトタン屋根。

雨漏りはしていませんでしたが、変色しています。

お客様は、イメージチェンジを図りたい!とお考えでした。
vertical
after1
奈良市 店舗の屋根 瓦棒葺きトタン屋根 完成
お客様のお望み通りのスタイリッシュでシックな屋根に仕上がりました。
ブラウンからブラックへ変身して、とても素敵になりましたね。

ガルバリウム鋼板のメンテナンスは、年に数回水洗いをすることです。
水洗いで落ちない汚れは、薄めた中性洗剤でしっかり洗い流します。

メッキのおかげで錆びないのですが、傷がついてしまうと錆びてしまいます。
傷や錆を発見したら、出来るだけ早く補修するようにしましょう。

今回のブログで屋根の葺き替え工事は完成しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根から立平葺きガルバリウム鋼板屋根へ

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工前
香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

香芝市で釉薬瓦からガルテクトへの葺き替え工事は谷板金も使用

棟瓦が無い部分を発見
黒いガルテクト設置で屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
148万円
施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の剥がれを発見

大和郡山市で築37年の釉薬瓦屋根のメンテナンスを考えていると無料オンライン相談からご連絡を頂きました。コロナ時代に入ってからオンライン相談が主流となっています。ご連絡からすぐに現場調査に向かわせて頂きました。予約の状態を見てですが現場調査は...........

高品質な防水紙の設置

香芝市で築36年の瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事が完了しました。経年劣化でメンテナンスのご相談から始まったこのご依頼ですが、現場調査で、棟瓦が剥がれている所を発見しました。屋根は上に登ってみないと全体が見えない為、現場調査で破損や割れが発...........

構造用合板で増し張り完成

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトにふきかえ工事依頼を頂き施工中です。雨水は侵入を防いでいるのは屋根材だけではなく、最終的に雨漏りの予防をしているのは、防水紙です。前回は、野地板の増し張りを行いました。今回は、屋根の重要な防水紙の設置...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884