オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で野地板として構造用合板を増し張りして強い屋根下地作り工程


奈良市で雨漏りでお困りの瓦屋根のお客様から無料点検のご依頼をいただき、葺き替え工事をしています。

すると、屋根下地に雨漏りで腐食し穴が開いているところがありました。

今回は、既存の野地板に新しい野地板として構造用合板増し張りし、強い屋根下地を作る工程をご紹介します。

古い瓦と葺き土を撤去しました

奈良市の傷んだ屋根下地
土葺き工法で施工されていたいぶし瓦屋根の瓦と葺き土を撤去していくと、古い下葺き材の杉皮が現れました。

杉皮の下には古い野地板として小幅板が設置されていました。
奈良市の傷んだ屋根下地
瓦と葺き土を撤去した屋根を点検していると、雨漏りによる雨水の侵入で腐食し、穴が開いてしまった箇所がいくつかありました。

穴の開いた箇所から屋根裏を点検しましたが、幸い、屋根の土台の垂木にまでは腐食や損傷は到達していませんでしたので、野地板の傷んだ部分のみを撤去し、古い野地板の上に新しい野地板を設置する増し張りで施工していきます。

野地板として構造用合板を増し張りします

奈良市の複合屋根の野地板増し張り
古い野地板の上に新しい野地板として構造用合板を増し張りしていきます。

古い野地板がこんなに傷んでいるのに・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、構造用合板を増し張りしていくことで、既存の野地板を撤去して新しい野地板に張り替えるよりも屋根下地が補強され、強い屋根下地を作ることが出来るのです。

土葺き工法では、下葺き材が防水紙の役割をしていましたが、現在の防水紙に比べると防水性能が低く、屋根材を通過した雨水を蒸発・乾燥させるために、野地板には隙間が開いている小幅板(バラ板や荒野地ともいう)が使用されていました。
しかし、近年主に使用されている防水紙の性能は高く、雨水の侵入を長期間防いでくれるため、野地板に隙間は必要なくなり、1枚の大きな構造用合板を設置するようになりました。
奈良市の複合屋根施工中
こちらの屋根は、複合タイプの屋根ですので、ブロックごとに瓦と葺き土を撤去して、既存の野地板を確認し、新しい野地板の増し張りをするという作業を繰り返していきます。
奈良市の複合屋根施工中
瓦と葺き土は重量が重く、撤去するには体力を消耗してしまうので、広範囲に移動しなくて済むようにこのような方法を取っていきます。

また、屋根の上を歩くことで古い野地板を破損させないように、移動を最小限にしています。

谷樋の施工

奈良市の複合屋根の谷樋施工
屋根と屋根の取り合いは谷になっていて、谷板金が取り付けられていました。

既存の谷板金の下に滑り込ませるように新しい野地板を設置していきます。
奈良市の複合屋根の谷樋施工
新しい野地板が設置出来たら、谷板金も元に戻しておきましょう。

谷樋は雨漏りリスクランキング第1位と言われるほど、雨漏りが生じやすい箇所です。
野地板に隙間が生じないように丁寧に施工していきます。

複合屋根全体に新しい野地板を設置しました

奈良市の複合屋根に野地板増し張り完成
複合タイプの屋根全体に新しい野地板の設置が完了しました。

今回の作業はここまでです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

カラーベストへ葺き替え工事

奈良市で築40年の長屋の瓦屋根が経年劣化、カラーベストへ葺き替え工事を施工中です。前回は、大屋根部分の防水紙設置と、トタン部分の補修で防水紙まで設置が終わりました。今回は、両方の屋根材カラーベストを設置していきます。では、工事の様子をご覧く...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884