オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で釉薬瓦を葺き直し湿式から乾式で屋根の重量も1/2程度に


奈良市で築50年以上前に建てられた古民家の母屋の葺き直し工事の最終工程です。

葺き直し工事でも野地板、防水紙、屋根材の3点セットは変わりません!!

今回は、乾式工法で瓦を固定していくため瓦桟木を設置し瓦を葺いていきます。
屋根の完成間近です。

では、本日もよろしくお願い致します。

固定方法は湿式から乾式工法へ

浅桟木の設置で乾式工法瓦の準備
葺き直し前の瓦は湿式工法で固定されていましたね。

そのため大量の葺き土を撤去し、かなりの重量でした。

湿式から乾式へ変わるということは、葺き土分の重さがなくなる=屋根が軽くなるということです。

耐震性の上がります。
浅桟木の設置と瓦の準備
乾式工法では葺き土の変わりに瓦桟木に固定していきます。

一定の間隔で瓦桟木を設置していきます。





瓦を瓦桟木に固定し葺き直し

浅桟木の設置で乾式工法
の葺き直しを進めていきます。

葺き直しですので、もともと葺かれていた瓦を再利用します。

廃材とならず処理費は必要ありません。
エコな活動ですね!

浅桟木の設置で乾式工法
瓦は土やほこりをきれいに落としてから固定します。

着々と瓦が固定されていきます。

入り組んだ屋根の形状ですが順調に進んでいます。

作業効率を上げる為瓦も一定間隔で配置し工事がしやすいように工夫しています。

あらためて瓦を設置すると、、

乾式工法で釉薬瓦の葺き直し
瓦の葺き直しが完了しました。

後ほどビフォーアフターで比較していきますね!

まずは、完成した美しい屋根を見ていきましょう!

瓦はズレが無く綺麗に整列しています。
乾式工法で釉薬瓦の葺き直し
欠けた瓦や割れているのもなく見慣れて屋根ですが新しく生まれ変わりました。

葺き直し工事は屋根材は変わらないものの、下地部分の野地板や防水紙はメンテナンスで新しくなり、雨にも風にも強い屋根になっています。

耐震性や耐風性アップの瓦屋根

before1
母屋部分の葺きなおし緑の瓦
ほこりや土で汚れていたち、台風や豪雨に耐えてくれていた分、瓦がずれていたり、ヒビが入っていたりと・・・

写真ではわからない劣化がありました。

再利用できる瓦は再利用し、欠けたりひびがあるものは取り換えます。
horizontal
after1
緑の釉薬瓦の葺き直し完成
屋根の下地(野地板・防水紙)は新しく設置し、土葺きではなく瓦桟木で瓦を固定。

見えない変化がたくさんある葺き直し工事です。

耐用年数も延長でき、耐震性もアップしました。

今回は蔵(葺き替え)、母屋(葺き直し)の工事を行いました。

屋根の状態で工事内容を変えることが屋根の長寿命に繋がります。

部分補修も行っていますので、お気軽にお問合せ下さいね!

最後まで葺き替え・葺き直し工事シリーズをご覧くださりありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築38年の瓦屋根が風の影響で剥がれ袖瓦の補修を施工

袖瓦の修繕足場設置
袖瓦の補修工事完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
足場
使用素材
瓦 葺き土 漆喰
築年数
38年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市の強風で剥がれた店舗の外装板金工事、足場設置も安全第一!

奈良市の店舗の剥がれた外装板金
奈良市の店舗の剥がれた外装板金工事完成
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築10年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

袖瓦の修繕足場設置

大和郡山市で築38年の瓦屋根の右端の瓦が剥がれている、とご相談が入りました。オンライン無料相談から連絡が入り、お話を聞くとケラバ部分の袖瓦のことでした。現場調査や無料見積もりから工事完了までの様子をご紹介していきます。では工事の様子をご覧く...........

いぶし瓦の葺き替え下屋部分

大和郡山市で築37年のいぶし瓦の下屋部分と庇の葺き直し工事を行っていきます。前回は別棟の棟瓦の取り直し工事と外壁の補修工事をご紹介しました。今回は、最後の工事内容である、下屋部分と庇の瓦を葺き直していきます。屋根の部分で工事方法が違い、ご紹...........

香芝市の新しい屋根下地に瓦設置

香芝市で太陽光発電システム設置に伴う平板瓦屋根の屋根下地補強を目的として、葺き直し工事を行っています。前回のブログでは、既存の屋根下地に新しい野地板を増し張りし、防水紙と瓦桟木・平板瓦の設置をしました。今回は、大棟の棟瓦を設置して平板瓦屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884