オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で工事中の屋根に雨水の侵入を防ぐための防水紙を張る作業


奈良市の葺き替え工事中の住宅で、前回は歪みがあった屋根を垂木で高さを合わせてから野地板を張りました

今回は重要な役割を果たしている防水紙を張る作業をしていきます。
どのような作業でどのような役割をしているか説明していきます。

それでは作業を見てみましょう。

雨水の侵入を防ぐためには?

防水紙
前回、構造用合板の野地板を張り下地の土台作りは完成しました。

しかし、構造用合板はベニヤ板を数枚貼り合わせた合板なので、構造用合板自体には防水効果はなく、水分を防ぐことができません。
そのままで新しい屋根材を設置しては、屋根材を通過してきた雨水が野地板に吸収され続けます。
そのうち、腐食したりカビが発生したりして劣化し、雨漏りが生じることになってしまいます。
防水紙
そこで、雨水の侵入を防ぐために防水紙を張っていきます。
防水紙はルーフィングとも呼ばれています。
その名前の通り、水の侵入を防いでくれます。

一度だけ雨漏りがあったけど、今はしていないなどであれば、それは防水紙に問題があるのかもしれません。
風向きなどでたまたま傷んでいる部分に入ってしまったのかもしれません。
防水紙
今回使用したのは、改質アスファルトルーフィングです。
アスファルトの他に合成ゴムや合成樹脂を加えていて、耐久性が高くなっています。

さらに温度変化にも強くて収縮性も高いので、とても品質の高い防水紙となっています。

とはいっても種類は豊富ですので、屋根工事の際には、業者と相談して決めることがいいですね。

防水紙
防水紙は軒から棟に向かって張っていくのが一般的です。
上下10㎝ずつ、左右20㎝ずつ重ねて張っていき、隙間を防ぐことが必要です。

棟は雨漏りが生じやすい箇所ですので、防水紙を重ねて張り、防水効果を高めておきます。

少しでも隙間があれば、雨水は入ってくるので、しっかりとタッカーで留めていきます。

防水紙を張る前後で見てみましょう

before1
防水紙
不陸調整をして、平らにした屋根下地に構造用合板の野地板を増し張りした状態で、防水紙を張る前です。
horizontal
after1
防水紙
屋根の全体に防水紙を張りました。

隙間もなく張り、これで雨水の侵入を防ぐことができますね。

防水紙を張る作業が完了しました

防水紙
全体的に防水紙を張り終えましたので、これにて下地作業は完了です。

屋根工事をされる際には、出来れば野地板と防水紙を新しくすることが望ましいです。
野地板と防水紙を新しくすることで、屋根の寿命がさらに延びることになるからです。

工事も終盤です。どのような屋根に仕上がるのか楽しみですね!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

撤去した廃材を乗せるトラック

奈良市で土葺きの瓦屋根の葺き替え工事着工です。新築以来メンテナンスを行っていないためか瓦自体も随分と劣化しています。写真を見るだけでも伝わるのではないでしょうか。メンテナンスの大切さも踏まえながら、屋根完成までの記事を書いていきますね。前回...........

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884