オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で葺き替え工事の作業途中、不陸調整でかさ上げしたバラ板


奈良市で築34年の和瓦屋根の葺き替え工事をしています。

屋根の解体が終わり、下地部分の補強をしていく作業途中です。


今回はバラ板の歪みを補強垂木でフラットにしていきます。

では、作業の様子をご覧ください!!

経年劣化と瓦・葺き土の重みが原因の歪み

バラ板を不陸調整
瓦屋根の重量は重く、一棟の屋根で約6トンと言われています。

重さの想像がつきませんね。。

その重量に耐えれるように屋根の下地部分は工夫と対策がされています。

それによって何十年と私たちの住まいを守ってくれているのです。
バラ板を不陸調整
バラ板は野地板部分のことですが、やはり重量と経年劣化での歪みはあって当たり前の問題ではあります。

しかし、葺き替え工事はこのままの状態で進めてはいけないのです。

歪んだ下地に新しく屋根を作っても危険だからです。

この歪みを調整していくのが補強垂木となります。

補強垂木とは・・・

バラ板を不陸調整
補強垂木とは、不陸調整時に使用する細長い木材です。

垂木を補強するもので写真はバラ板によって見えないのですが、このバラ板の下には屋根の土台の垂木が隠れています。

垂木に沿えるように設置していくので等間隔となります。


バラ板を不陸調整
屋根の長さに合わせてカットし固定していきます。

歪みの凸と凹の調整をすることで、屋根をフラットな状態に仕上げていきます。

また上から野地板・防水紙・屋根材を固定していく際にもこの補強垂木をめがけて固定していくのです。

屋根工事中は工具や資材の取り扱いに注意

バラ板を不陸調整
屋根の工事は屋根の上で屋根の形に合わせて資材をカットします。

その為、工具を屋根の上にあげて作業します。

地上とは違い、屋根の上から落下する危険がある為、取扱には十二分の注意を払っています。
バラ板を不陸調整
職人の命はもちろんですが、工具が落下するなんてことが起きてしまったら・・・危険ですよね。

工具は必ず使用後回収し、屋根にあげた工具は使用後回収したかを管理表に記載し管理しています。





野地板のメンテナンス方法

バラ板を不陸調整
野地板のメンテナンス方法は今回増し張りを行います。

バラ板はほとんど湿気ておらずそのまま使用できるので、この上に新しく野地板を張っていきます。

これを増し張りと言います。
詳しくは次回お話しますね。
構造用合板で増し張り
バラ板に腐食が見られた場合は増し張りはできないので張り替えになります。

腐食を置いておくと屋根全体に影響が出てくることと拡大してしまうため危険だからです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

野地板を垂木で不陸調整

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。作業はただいま不陸調整が終わったところです。前回は不陸調整で野地板の歪みを補修し屋根の下地を平らに仕上げました。今回は野地板の増し張りを行い強度を上げていきます。使用...........

野地板のバラ板の様子

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を行っています。前回は瓦と葺き土の撤去とバラ板の状態をご紹介しました。今回は経年劣化と屋根の重みで歪んでしまっているバラ板の不陸調整を行っていきます。補強垂木を使用し凸凹を調整し平らに...........

瓦と葺き土の撤去途中

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根の葺き替え工事を開始します。葺き替える屋根材は人気のガルテクトです。前回は現場調査で屋根の様子を把握し見積もり作成や工事説明の様子をお届けしましたね。今回は工事開始で瓦の解体と葺き土の撤去をご紹介します。では工...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884