オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市でスレート瓦に葺き替え工事で大屋根の棟瓦を乾式工法で設置


奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦葺き替え工事を施工。

スレート素材の瓦で固定方法はビス留めで乾式工法です。

今回は屋根の一番頭頂部である棟瓦を設置していきます。

では工事の様子をご覧ください!!

瓦の形をしたスレート

大屋根にスレート瓦設置
前回はスレート瓦とビス留めし固定していきました。

のようなスレート!!

富士スレートでは色や形状も数種類あり、家に合わせたデザインをお選びいただけるかと思います。

さて、屋根の頭頂部である棟瓦の設置です。
大屋根の喚起棟瓦設置
棟瓦を設置するには粘土瓦同様にまず棟垂木の設置をします。

土を使用しない乾式工法での棟瓦の施工は、まず、棟の土台に棟補強金具を取り付け、そこに垂木を固定します。

棟垂木と棟には隙間が生まれるので、棟垂木の上から乾式面戸シートというアルミシートを被せます。
乾式面戸シートの裏面には接着力があり、隙間なく棟を覆うことで雨水の侵入を防いでくれます。
乾式面戸シートにも色んな種類がありますが、今回はハイロールを使用しています。

これで棟の土台が出来上がりました。

棟瓦の乾式工法とは・・・違いと特徴

大屋根の喚起棟瓦設置
一昔前の粘土瓦の棟瓦は熨斗瓦を何層にも重ねて設置されていて、その固定は土の粘着力に頼っています。

ですので経年劣化でズレが生じ雨漏りの原因になったりします。

しかし、今回使用する棟瓦には熨斗瓦はなく、しかもビス留めで施工が簡単です。
大屋根の喚起棟瓦設置
より丸みを帯びた形状の丸瓦を棟垂木に被せます。
被せた丸瓦も、ビスでしっかり固定します。

施工も簡単で地震や強風にもズレにくい棟瓦になりました。
大屋根の喚起棟瓦設置
スレート瓦と色を合わせ統一感もありますしデザイン性にも優れています。

土や熨斗瓦を使用しないことと、素材がスレートであることから、棟瓦が大幅に軽量化されました。
耐震対策にもなりますね。

スレート素材で軽い棟瓦の完成!

大屋根の喚起棟瓦設置
ビス固定で簡単ですが雨水の侵入は大丈夫?と気になるところですが、メーカーテストでは漏水はなく耐風雨性にも優れているとのことです!!!




大屋根の喚起棟瓦設置
富士スレートの棟瓦には、季節に応じた換気を行ってくれる換気棟瓦というものもあります。

冬季には暖房による湿気で結露を起こしてしまったり、夏季には熱気で家や屋根の温度上昇を助長してしまうことが気になる方は、検討してみてもいいかもしれませんね。
大屋根の喚起棟瓦設置
ただ、もともと、瓦屋根は他の屋根材よりも空気の通りやすい構造になっているので、一般的な棟瓦でも十分だと思います。

さて、次回は下屋部分の棟瓦の設置を行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

撤去した廃材を乗せるトラック

奈良市で土葺きの瓦屋根の葺き替え工事着工です。新築以来メンテナンスを行っていないためか瓦自体も随分と劣化しています。写真を見るだけでも伝わるのではないでしょうか。メンテナンスの大切さも踏まえながら、屋根完成までの記事を書いていきますね。前回...........

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884