オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市でいぶし瓦からガルテクトへの葺き替え工事開始解体と撤去


奈良市で築39年のいぶし瓦屋根の葺き替え工事を開始します。

葺き替える屋根材は人気のガルテクトです。


今回は工事開始で瓦の解体と葺き土の撤去をご紹介します。

では工事の様子をご覧ください!!

葺き土は乾燥してきており、瓦の粘着も低下していました

瓦と葺き土の撤去途中
湿式工法で固定されていた瓦は葺き土を使用し、屋根の下地と屋根材を粘着しています。

葺き土を乾燥させることで固定していきますので、経年劣化で粘着力は低下します。
瓦と葺き土の撤去途中
が剥がれやすくなっているということは、強風で剥がれたり雨水の侵入を阻止することが出来なくなっていくということです。

瓦自体の耐用年数は長いものの、その他の下地などメンテナンスを定期的にすることで屋根の寿命が保たれるのです。
瓦と葺き土の撤去途中
築39年という歳月が屋根の状態を見ると物語っています。

瓦は一枚一枚剥がし降ろしていきます。

葺き土に関しては専用袋に一旦詰めてから降ろしていきます。

解体と撤去完了後、バラ板の状態を見ていきます。

野地板のバラ板の様子
現場調査では実際に瓦をめくって下地部分を確認することが出来ない為、工事開始後初めて確認できます。

もちろん屋根に登った時の沈みである程度予想はできますが、ここでバラ板自体が吸水していないか腐食していないかの確認もします。
野地板のバラ板の様子
バラ板自体に吸水はしておらず、このまま使用していきます。

バラ板は約40年前に支流だった野地板で、丁度メンテナンスをする時期の屋根に使われているのでここ数年よく見ます。
野地板のバラ板の様子
バラ板は隙間を開けて設置されており、屋根を換気し、湿気を逃がすための方法でした。

現在では防水紙に限らす、野地板自体も進化を遂げているので、バラ板を使用することはほとんどありません。

野地板のメンテナンス方法

野地板のバラ板の様子
もしバラ板が腐食している場合はそのまま使用することが出来ない為、張り替えを行います。

腐食部分をそのままにすると広がっていき、被害は大規模になってしまいます。

部分交換も可能で腐食している野地板を撤去し、新しく設置していきます。
野地板を垂木で不陸調整
今回は張り替える必要が無い為、増し張りと言って野地板を重ね張りし屋根の強度を上げていきます。

野地板のメンテナンスは屋根材を剥がした時にしかできないので、この機会に必ずしましょう。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市の強風で剥がれた店舗の外装板金工事、足場設置も安全第一!

奈良市の店舗の剥がれた外装板金
奈良市の店舗の剥がれた外装板金工事完成
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築10年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884