オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒市で築31年のアパートの瓦屋根の現場調査から無料見積もりへ


生駒市で築31年のアパートの瓦屋根の無料見積もりのお問い合わせがありました。

オンライン無料相談から連絡が入り早速現場調査に向かいます。

築年数的には定期メンテナンスの時期に差し掛かっています。
屋根やさんとしては是非ともお客様のお役に立ちたいところです。
屋根の定期メンテナンスは屋根の寿命を伸ばし安心安全を提供してくれます!!

今回は、現場調査と無料見積もりについてご紹介していきます。

では、工事の様子をご覧ください!!

棟瓦部分にシートが貼られています。

棟瓦の取り直しとシート
現場調査では、屋根の状態を隈なく調査し、どんな状態か問題部分はないかを調べていきます。

屋根の上は普段の生活では見ることができないので気づかないうちに問題が発生していたなんてことも・・・。

棟瓦にシートが貼られています。

お客様ご自身でで張られたのだとか。危険ですね。

安定性のない屋根の上には危険がいっぱいです。
出来る限り屋根やさんに依頼してください!!

漆喰も調査していきます。

棟瓦の取り直しと面戸
築31年経過した瓦屋根では漆喰が劣化している可能性があります。

漆喰が劣化していると隙間ができ雨水の侵入経路になってしまいます。

調査でも面戸の漆喰の劣化が見受けられました。

メンテナンス箇所にリストアップします。


定期メンテナンスの大切さ!!

切妻瓦屋根の補修工事
数日前に東北地方で地震が発生しましたね。
報道で見たのですが、
まだまだ危険な状態が続いている中、皆が何を求めて長蛇の列を作っていたか。

ブルーシートだそうです。
地方的にもまだまだ瓦屋根が多く地震の影響で瓦がズレ落ちたり剥がれた上に雨が降っており雨漏りを懸念してシートを購入していたそうです。


切妻瓦屋根の補修工事
屋根やさん的にはその映像を見ていて心苦しい、もどかしいものがありました。

屋根全体を覆える数のシートがないそうです。


切妻瓦屋根の補修工事
話は少しズレてしまいましたが、地震の規模にも関係してきますが定、期メンテナンスは被害を最小限に抑えることができるのです。

東北地方の皆様どうか気をつけてお過ごしくださいませ。

二階建てアパートの瓦屋根全体を調査

切妻瓦屋根の補修工事
二階建てアパートの瓦屋根の調査です。

一般家庭の家よりも屋根面積も大きいです。

しっかり調査していきます。
切妻瓦屋根の補修工事
平面の瓦はズレもなく問題なさそうです。

今回の工事提案内容は、

切妻瓦屋根の補修工事
見積もり作成後に工事内容をご説明させていただきました。

工事内容に疑問やわからないことがあればお気遣いなくなんでも聞いてくださいね。

費用、内容、期間全てにご納得いただき工事のご依頼をいただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円
施工事例

橿原市の瓦屋根、谷板金塗装・漆喰詰め直し・瓦の部分補修で不安解消

橿原市の瓦屋根、剥がれた漆喰
橿原市の瓦屋根、漆喰工事完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他塗装
使用素材
アクリルシリコン塗料・南蛮漆喰・釉薬瓦
築年数
築39年
建坪
保証
10年
工事費用
58万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円
施工事例

生駒市で瓦屋根の部分補修完成!軽微な工事も安心してお任せください

生駒市の台風被害で冠瓦が剥がれた大棟
生駒市の瓦屋根の大棟補修完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
48年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟の取り直しと漆喰の詰め直し

大和郡山市で築35年の瓦屋根の補修工事を行っていきます。経年劣化と強風の被害で棟瓦が剥がれてしまったとのことで現場調査を行い工事へと進んでいます。前回は、現場調査での屋根の状態を行いました。今回は、棟瓦の取り直しと劣化していた漆喰の詰め直し...........

棟瓦の取り直しと漆喰

大和郡山市で築35年の瓦屋根が経年劣化と強風の影響で瓦が剥がれてしまったとご連絡をいただきました。電話でご連絡が入りお客様は慌てた様子でした。季節の変わり目、特に春は暖かくなった一方低気圧が発生しやすいこともあり強風が一番吹きやすいと言われ...........

現地調査

生駒市でお住いのお客様より補修依頼をいただきました。築50年以上の住宅にお住いで、瓦など割れていたりとしていて直してほしいとの事でした。早速現地にお伺いをして、破損状態を見ながら補修工事をしていく事にしました。その様子を紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884