オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市大宮町で耐震対策のため和瓦からスレート瓦へ葺き替え工事


工事のきっかけ

奈良市大宮町で地震などの自然災害を考えたときに瓦屋根では落下などの不安があるため、軽い素材のスレートへの葺き替えを検討されていました。

奈良市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
瓦屋根施工前
horizontal
after
完工

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
5日間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
約40年
保証年数
10年
工事費用
70万円 付加工事込み
建坪
20坪
ハウスメーカー

現場調査をはじめます

瓦屋根施工前
早速、屋根の上に上がり現在の様子を見させていただきました。
瓦の割れやずれもあまりなく、見た目は地震の被害を受けた印象はありませんでした。
和瓦葺きの立派なつくりではありますが、重厚感は感じるものの、お客様の不安は瓦屋根の特性である重みが心配であるということですので、屋根の軽量化と、古くなった屋根の下地の確認を進めていきます。。

瓦撤去作業です            土を取除き、清掃します

瓦撤去直後
瓦を全部めくってみると大量の土が現れました。
和瓦とあわせて、これだけ大量の土が屋根に隠れていたのですから、相当な重量ですね。
土葺き(どぶき)と呼ばれているのがよくわかりますね。
土を取り除く作業に取り掛かりますが、こぼれ落とさないように袋に詰めていきます。あまり袋に詰めすぎますと、運ぶのが大変ですので、限度を考えて安全運搬に気を付けてやっていきます。
清掃中
あれだけあった大量の土が次々となくなってきましたね。
どんどん土の塊を取り除いていきますと、黒い下葺き材が見えてきました。古い家だと下葺き材に、杉の皮を使っていたりもします。
ここまできますと、細かい土はほうきを使って集めて行った方が効率的ですね。
土やほこりをまき散らさないように注意を払いながら、お掃除していきます。綺麗に掃除したあとはいよいよ下葺き材をはがしていきます。

下地を調整していきます

下地板
下葺き材をはがし終わると屋根の下地が丸見えになっています。こんな姿になりました。この下地の上に大量の土と、沢山の瓦が載っていたんですね。
この状態でもし雨が降ると、おうちがずぶ濡れになってしまうので、天気とよく相談してバッチリのコンディションで作業を進めてまいります。下地を調整し手早く、丁寧に作業することがたいせつですね。

構造用合板を張りました        下地材を張りました

野下板
下地調整をきっちり行うことで、構造用合板(コンパネ)を張る作業もスムーズにしっかりと隙間なく張ることが出来ました。下地調整は新しく屋根を張っていくにはとても重要なポイントです。
ここまで来ますと生まれ変わっていく、新しい屋根の姿が想像できますね。
防水シート
雨漏りが起きないように丁寧に、コンパネにあわせて下地材を張っていきます。屋根の低い方から高い方へ、シートを重ねて被せるように張っているのがお分かりでしょうか。
基本的なことですが、大切なポイントです。

葺き替え工事完成です

完工
ついに完成しました!
屋根全体を見渡してみても、すごく綺麗に仕上がりました。
お客様にも必ず喜んでいただけるはずです

【工事完了後】

カラーベスト完工
和瓦に比べると、モダンな感じで見た目もすっきり仕上がりました。ずいぶん軽くなった感じがしますね。
これでお家全体にかかる負担も軽減されました。
完工
和瓦の時とまったく同じ屋根ではありますが、カラーベストに葺き替えることで、これだけ雰囲気が変わりました。
カラーベストをつなぐ目地も綺麗にそろっています。地震の揺れに対してもずれにくくなったのではないでしょうか。
カラーベスト吹き替え
新しく生まれ変わった屋根にテレビのアンテナもしっかり据え直しました。
屋根の凹凸が減った分、アンテナの座りも安定しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で軽量なカラーベストにガルテクトでカバー工法を施しケラバも補修出来ました

カラーベストが強風で破損
ケラバや破風も補修
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築31年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

奈良市の台風被害に遭ってしまった棟瓦を火災保険利用で積み直し工事

斑鳩町の台風で崩れた隅棟の棟瓦
斑鳩町の隅棟の棟瓦積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
南蛮漆喰・和瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

奈良市で台風被害で剥がれた立平葺きを火災保険請求で修理しました

奈良市の台風被害の立平葺き
奈良市の台風被害の立平葺き施工後
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築14年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

防水紙と足場

橿原市で築34年の瓦屋根の葺き替え工事で最終工程の屋根材(ガルテクト)の設置へ作業は進んでいます。前回は、高性能な防水紙を雨漏りに強い屋根へ工夫しながら設置していきました。特に取り合い部分に注意しながら施工しましたね。今回は、ガルテクトの設...........

野地板増し張りと防水紙準備

橿原市で築34年の瓦屋根をガルテクトへ葺き替え工事途中です。瓦と葺き土の撤去後下地強化で野地板の増し張り、続いては防水紙の設置と工事は着々と進んでいます。前回は屋根の下地部分の野地板を増し張りしました。瓦を剥がす工事の時にしかできない野地板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884