オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で築40年の土葺き和瓦屋根を化粧スレート屋根に葺き替え


工事のきっかけ

建物の老朽化と雨漏りに悩まされる状態が続いていました。

インターネットで修理してくれる業者を探していたところ、街の屋根やさんに辿り着きました。
業者さんは沢山あったのですが、すぐに見に来てくれるところは意外に少なくて、思うような会社が見つかりませんでした。

街の屋根やさんに連絡すると、すぐに点検に駆けつけてくれました。
担当の方も丁寧に説明してくれて、何も知らない私にも、わかりやすく親切に教えてくれたのが良かったです。

これからの家ことも考えて、親切に対応してくれるところにしたかったので、街の屋根やさんにお任せすることに決めました。

奈良市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
工事を始める前の屋根の様子
horizontal
after
葺き替え完成の屋根

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
4日間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
築40年
保証年数
10年
工事費用
40万円
建坪
5坪
ハウスメーカー
奈良市で築40年になる土葺き和瓦屋根のお客様より、屋根の無料点検のお問い合わせをいただきました。

経年劣化が進み、時折雨漏りも発生する状況で、いくつもの業者さんを巡って弊社ホームページに辿り着かれたそうです。
ありがたいご縁に感謝いたします。

雨漏り問題解決と、耐震性を考慮し、化粧スレート屋根でありますカラーベストに葺き替えさせていただくことになりました。
よろしくお願いいたします。


工事を始める前の様子です

工事を始める前の屋根の様子
工事を始める前の屋根の様子です。

棟瓦がめくれ、棟部が崩れかけている状況です。
いくつかの部分で補修をした跡が確認できますが、今回の工事では屋根の下地を含めたメンテナンスを行う必要があるようです。

瓦を剥がして、屋根の下地の状態を見てみましょう。

屋根の下地に構造用合板を張ります

瓦を剥がした屋根の様子
瓦を剥がし終えたところです。

瓦をめくりますと大量の土が出てきました。
葺き土と呼ばれているもので、瓦を固定し安定させるために使われているものです。

日本の伝統工法による施工ですので、優れたところもいくつかありますが、屋根の重量が大きくなる部分が難点です。
野地板を張った屋根の様子
経年劣化に伴い、屋根の下地についても補強する必要がありますので、古い下地をそのまま残した上で、構造用合板を重ね張りしていきます。

この作業を野地板の増し張りといいます。
増し張りすることにより、さらに強くなった屋根の下地が完成しました。

防水紙を張っていきます

屋根に防水紙を張っていく様子
屋根の野地板が張れましたら、屋根の下葺き材を設置していきます。

ルーフィングと呼ばれるもので、屋根の下地を保護し、防水するための優れたシートです。

屋根材を潜り抜けた雨水があったとしても、このルーフィングが砦となって、建物内部への雨水の侵入を防いでくれます。
屋根材を張る準備中
ルーフィングが張れますと、屋根の境界部分に板金材を取り付けていきます。

屋根の端部に取り付けるもので、こちらも雨水の侵入に備えて屋根から壁に水が侵入しないようにガードしてくれます。
その名も「水切り板金」といいます。

それでは、新しい屋根材であります化粧スレートを葺かせていただきます。

【工事完了後】

葺き替え完成の屋根
新しい屋根材を張り終えたことで、屋根の葺き替えが完成いたしました。

思わず目を疑うような仕上がりに、奥様もびっくりのご様子です。
葺き替え完成の屋根
念のために散水テストを行い、水の流れをチェックしていきます。

連棟式の屋根になっていますので、境界部分においての水漏れが起きていないかも、注意する必要があります。
葺き替え完成の屋根
屋根の頂上部分にあたる「棟カバー」も取り付けられ、シンプルでスタイリッシュな仕上がりになりました。

全く雰囲気の違う屋根に生まれ変わりましたね。

奥様も大喜びの仕上がりになりました。
我々職人も大喜びで、任せていただきましてありがとうございました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

下屋の瓦撤去と葺き土

生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。前回は大屋根部分の葺き替えが完了し屋根が完成しました。今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので...........

棟板金の下地設置

生駒市で築38年の瓦屋根の葺き替え工事最終工程に差し掛かりました。大屋根部分の後には下屋部分の工事もご紹介しますが、ひとまず大屋根部分は間もなく完成を迎えます!!!前回は屋根の最重要事項である防水紙の設置をご紹介しました。今回は、棟板金の下...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884