オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

河合町で崩れた瓦の補修とズレ防止にラバーロック工法を行いました


工事のきっかけ

ふと見上げた屋根の頂上の瓦が、崩れているように見えて、心配になって屋根の点検をしてくれる業者を探していて、街の屋根やさんを見つけました。

屋根工事は全くしたことがないので不安で、無料点検だけという気持ちで連絡しました。

でも、とても丁寧に説明してくれて、こちらの要望も聞いてくれたので、工事をお願いすることにしました。

河合町 屋根補修工事,その他の工事 ラバーロック

ビフォーアフター

before
河合町 釉薬瓦 棟施工前
horizontal
after
河合町 釉薬瓦 棟施工後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,その他の工事
施工期間
2日
使用材料
釉薬瓦
施工内容その他
ラバーロック
築年数
築30年
保証年数
10年
工事費用
25万円
建坪
ハウスメーカー
河合町で棟瓦が崩れているようなので見に来てほしいとご連絡をいただき、早速現地にお伺いしました。

切妻状のオレンジ色の釉薬瓦屋根で、無料点検のために屋根に上らせていただくと、棟瓦の一部が崩れていました。

桟瓦も剥がれているところがありましたが、幸いまだ雨漏りには至っていませんでした。

お客様に点検の結果をご報告させていただいたところ、出来るだけ安く、必要な工事のみをというご要望でしたので、棟瓦と桟瓦の部分補修と瓦のズレ防止のためラバーロック工法を行いました。

屋根に上ってみました

崩れた棟瓦の様子

河合町 釉薬瓦 棟施工前
お客様が屋根の異常に気付かれた崩れた棟です。

棟瓦を固定している漆喰の劣化によって、丸瓦が崩れてしまっていました。



剥がれた桟瓦の様子

河合町 釉薬瓦 施工前
桟瓦の一部が剥がれて、葺き土が流れ出し、ルーフィングも見えています。

ルーフィングも確認しましたが、めくれあがったり破れたりしている様子がないので、雨漏りにはつながらなかったことが不幸中の幸いというところです。
河合町 釉薬瓦 施工前
反対側の屋根も同じように桟瓦が剥がれていました。

こちらもルーフィングはしっかりと貼られていたので、雨漏りには至っていませんでした。

葺き土を綺麗に掃除して、瓦が剥がれてしまった部分には防水紙を重ね張りして、防水効果を高めておきましょう。
河合町 釉薬瓦 施工前
棟瓦が崩れているのは、階下から確認できましたが、桟瓦の剥がれは見えなかったそうです。

点検の結果を写真でご説明したところ、出来るだけ安く、破損した瓦の部分補修をしてほしいというご要望でしたので、棟瓦と桟瓦の修理することになりました。

部分補修なので、瓦がズレたりしないように、ラバーロック工法を行うことになりました。

ラバーロック工法とはその名の通りラバー(接着剤)でロック(固定)するという意味です。
その目的には、瓦の隙間を埋めることと瓦のズレを防ぐことの2つがあります。

【工事完了後】

河合町 釉薬瓦 棟施工後
のし瓦は外さずにその上に漆喰で丸瓦を固定しました。

のし瓦と丸瓦を銅線でさらに固定し、棟瓦と鬼瓦を漆喰で固定しました。

のし瓦の隙間を埋めるようにラバーロックしています。
河合町 釉薬瓦 施工後
剥がれていた桟瓦を差し替えました。

新しい釉薬瓦は艶があるので、差し替えた場所が一目でわかりますね。

早い段階での屋根工事だったため、下地への劣化が見られず、大きな工事にならずに済みました。
河合町 釉薬瓦 ラバーロック
今回の工事では、桟瓦を部分的に補修しているため、ズレてくる可能性があります。

そこで、ラバーロック工法で瓦のズレを防止しています。

水が流れない瓦の山の部分にだけコーキングをします。

そうすることで、瓦下の換気を阻害せず、雨漏りの原因にもなりません。

屋根のことが気になったら、街の屋根やさん奈良店(0120-303-884)まで。
小さな工事でもお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

橿原市築34年無料点検ご利用から棟瓦漆喰詰め直し施工までの流れ

漆喰の劣化と棟瓦
漆喰の詰め直しと棟瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築34年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

河合町で雨樋の施工不良にて雨樋交換と庇の劣化で庇板金の張り替え

河合町で雨樋の不具合にて横樋落下
河合町で横樋落下の不具合により全面交換
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
パナソニック製アイアン丸・ガルバリウム鋼板
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
20万円
施工事例

奈良県河合町で集会所の屋根をカバー工法で横暖ルーフへ施工しました

施工前
完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
25年
建坪
55坪
保証
10年
工事費用
160万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の撤去後垂木の修理

奈良市で築35年の瓦屋根のお住まいが台風の被害に遭いました。経年劣化と台風の威力が重なり、瓦が耐えられなかったのが原因です。前回は、大屋根部分の棟瓦の取り直しと平瓦の補修工事を行いました。今回は、下屋根部分の解体撤去後、垂木や野地板を施工し...........

棟瓦が飛ばされて跡形もない状態

奈良市で老朽化した和瓦屋根が台風の影響で棟瓦は吹き飛び、平瓦も破損、下屋根に関しては倒壊してしまっています。前回は現場調査で屋根の状態を把握し見積もりからご依頼を頂くところまでをご紹介しました。今回は棟瓦と平瓦の補修工事開始から完了までをご...........

3dc752483c26e8ac205014a477f685de

生駒市で築50年以上の古民家にお住いのお客様より補修依頼をいただきました。前回は母屋の瓦屋根の破損部分と棟瓦を補修していきました。今回は立派な和風な門の屋根にある瓦を補修していきます。それでは、今回の補修工事の様子を紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884