オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

桜井市でオレンジ色の陶器瓦屋根の突風で剥がれた瓦の部分補修工事


工事のきっかけ

突風で屋根の端の瓦が吹き上げられて落下しました。

雨漏りなどの不安もあり、屋根の修理をしてもらえるところを探していて、街の屋根やさんを見つけました。

無料点検をしてくれて、数枚の割れた瓦も見つかりましたが、まだ雨漏りは生じていないので、破損した瓦の補修工事を依頼しました

その際に、担当の方から加入している火災保険について尋ねられ、内容を確認してくれて、保険金を請求することを提案してもらいました。

おかげで、補修工事の費用を支払ってもらえることになって、本当に助かりました。

桜井市 屋根補修工事,火災保険

ビフォーアフター

before
桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
horizontal
after
桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,火災保険
施工期間
2日
使用材料
釉薬瓦
施工内容その他
築年数
築32年
保証年数
10年
工事費用
7万7千円
建坪
ハウスメーカー
桜井市のオレンジ色の陶器瓦屋根のお宅にお住いのお客様から、突風で屋根の端の瓦が剥がれてしまってたとご連絡をいただき、早速現地にお伺いしました。

無料点検をするため、屋根に上らせていただいたところ、屋根の端、ケラバ部分の瓦が数枚と平部の桟瓦が数枚剥がれていましたが、他に破損している瓦はありませんでしたので、剥がれた瓦のみを部分補修することになりました。

突風による被害ということで、ご加入の火災保険に請求したところ、修理の費用が支払われることになりました。

屋根に上ってみました

とてもきれいな釉薬瓦の屋根でした

桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
屋根に上ってみると、まだまだ新しいとてもきれいなオレンジ色の陶器の屋根でした。

屋根の形状は切妻状ですが、切妻屋根が2つ連なったような形をしていました。

陶器瓦は、高温で焼き上げた粘土瓦で、瓦表面の釉薬がガラス質になっているため、水が浸透せず、瓦の中でも特に耐用年数が長い屋根材です。

さまざまな色を出すことができて、形状もJ形(和形)・F形(平板)・S形などの種類があるため、和風住宅だけでなく洋風住宅にも用いられています。

ケラバ部分に数枚の瓦の剥がれを発見しました

桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
全体的にはきれいな瓦屋根でしたが、こちらのケラバ部分の瓦が剥がれていました。

ケラバとは、切妻屋根の外壁から出っ張っている部分のうち、雨樋がついていない側の事です。

ケラバは構造上、風の影響を受けて傷みやすい箇所です。

こちらの屋根も突風による被害ということでしたので、ご加入の火災保険を確認して保険金の請求をしたところ、修理費用が支払われることになり、お客様はとても喜んでおられました。
桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
瓦の差し替えは上から順にしていくため、軒側に残っていた1枚を一旦取り外して、3枚分の瓦の補修をします。

瓦屋根のケラバに使用されるけらば瓦は袖瓦と呼ばれ、桟瓦と違い、垂れがついています。
そのため、屋根の左側のケラバに使用する袖瓦を左袖瓦、右側で使用する袖瓦を右袖瓦として区別しています。

割れた桟瓦

桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
剥がれた左袖瓦の近くの桟瓦が2枚割れていました。

割れた瓦は屋根の上に残っています。
桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修前
割れた瓦を取り除くと、葺き土が見えました。

葺き土の下の防水紙は、変色して傷んでいるように見えますが、今はまだ雨漏りしていないので、防水効果は保たれていると考えていいでしょう。

【工事完了後】

桜井市 オレンジ釉薬瓦 補修後
剥がれていたけらば瓦と破損した桟瓦の補修工事が完了しました。

既存の釉薬瓦も十分にきれいだと感じていましたが、新しく差し替えた瓦は、ツヤが全然違いますね。

釉薬瓦の耐用年数は50年とも100年とも言われますが、防水紙の耐用年数はそこまで長くはありません。

雨漏りが起こる前の定期点検も街の屋根やさん奈良店(0120-303-884)にお任せください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築35年の瓦の修繕と漆喰の詰め増しで屋根の寿命が延びます

ケラバの剥がれと破損
ケラバの剥がれと破損
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
漆喰
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
38万円
施工事例

橿原市の雨漏り修理のため、棟瓦積み直し工事と外壁のクラック補修

橿原市の和瓦屋根の崩れた棟
橿原市の和瓦屋根の崩れた棟の積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
いぶし瓦・シリコン材
築年数
築36年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円
施工事例

奈良市の台風被害に遭ってしまった棟瓦を火災保険利用で積み直し工事

斑鳩町の台風で崩れた隅棟の棟瓦
斑鳩町の隅棟の棟瓦積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
南蛮漆喰・和瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円

同じ地域の施工事例

施工事例

桜井市で歪んでしまった軒樋の交換と竪樋の破損部分の補修をしました

桜井市のぐにゃりと歪んだ軒樋
桜井市の軒樋完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製『アイアン』PC50
築年数
築33年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

桜井市で和瓦屋根の経年劣化により雨漏り発生でガルテクトへ葺き替え

桜井市 和瓦 無料点検
桜井市 スーパーガルテクトを設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築58年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
160万円
施工事例

桜井市の雨漏りでお困りのモニエル瓦屋根の棟瓦をリフォームしました

桜井市 モニエル瓦屋根 棟瓦施工前
桜井市 モニエル瓦屋根 棟瓦取り直し工事完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
モニエル瓦・ポリカ波板
築年数
築34年
建坪
保証
10年
工事費用
48万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

いぶし瓦のズレを修繕

奈良市で築35年のいぶし瓦屋根が経年劣化による擦れと、漆喰の劣化で補修を考えているとご連絡を頂きました。状況をお聞きし、現場調査に向かわせて頂きました。現場調査では瓦のズレ、漆喰の劣化、ケラバの瓦もずれており、補修工事が必要と判断させて頂き...........

橿原市の和瓦屋根の崩れた棟

橿原市の和瓦屋根のお客様から雨漏りのご相談を受けて無料点検を行ってまいりました。こちらのお宅にお住いのお客様は高齢のご夫婦で、出来るだけ費用を安く抑えてほしいというご要望でした。台風の通過によって崩れた棟瓦には積み直しを、破損した瓦は差し替...........

橿原市の和瓦屋根の無料点検

橿原市のお客様から、雨漏りのご相談を受け、無料点検させていただきました。屋根材はいぶし瓦の複合タイプの屋根で、谷樋もありました。大棟の棟瓦が崩れていて、平瓦にも数か所割れているところがありました。室内の壁のシミは、外壁のひび割れから侵入した...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884