オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

香芝市で青色釉薬瓦屋根の棟瓦取り直し工事と雨樋交換工事をしました


工事のきっかけ

突風で、大屋根の雨樋が外れてしまいました。

雨が降ると、大量の水が流れ落ちてきて、大きな音がしていたので、修理してほしくて業者を探していました。

街の屋根やさん奈良店のページで、雨樋修理の記事を見つけて電話してみました。

雨樋だけのつもりでしたが、無料点検で大屋根の頂上の瓦が崩れているのがわかり、驚きました。
大きな工事にはしたくなかったので、崩れている所だけを補修してほしいと依頼しました。

説明がとても丁寧でわかりやすかったのが決め手です。

香芝市 屋根補修工事,棟瓦取り直し,雨樋交換

ビフォーアフター

before
香芝市 青色釉薬瓦屋根 崩れた棟瓦
horizontal
after
香芝市 青色釉薬瓦屋根 棟瓦取り直し 完成

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,棟瓦取り直し,雨樋交換
施工期間
2日
使用材料
釉薬瓦
施工内容その他
築年数
築33年
保証年数
10年
工事費用
20万円
建坪
ハウスメーカー
香芝市の和瓦屋根のお客様から突風で雨樋が外れてしまったとご連絡をいただきました。

早速現地にお伺いすると、外れてしまった軒樋は、玄関から見上げてすぐにわかりました。

屋根は切妻形状の綺麗な青色釉薬瓦屋根でした。

屋根に上って無料点検をさせていただいたところ、大棟の棟瓦が崩れている箇所を発見しました。

大きな工事にはしたくないということで、棟瓦取り直し工事雨樋交換工事をすることになりました。

無料点検させていただきました

雨樋の様子

香芝市 青色釉薬瓦屋根 雨樋交換 施工前
現地に到着して玄関から屋根を見上げると、大屋根の軒樋が一部外れているのがすぐにわかりました。

はしごをかけて、屋根に上り、無料点検を行います。
香芝市 青色釉薬瓦屋根 雨樋交換 施工前
軒樋から繋がっているはずの竪樋、その竪樋につながる這樋も外れているのが見つかりました。

大屋根の軒樋と一緒に交換しておきます。

崩れた大棟の棟瓦の様子

香芝市 青色釉薬瓦屋根 崩れた棟瓦
屋根の上に上ってみると、大棟の棟瓦が大きく崩れているのを発見しました。

丸瓦は転がり、その下の葺き土があらわになっていました。

棟瓦の崩れは、大棟の半分以上に及んでいました。

この状態を放置すると、大棟から雨水が屋根内部に侵入することによって雨漏りが生じる可能性がありますので、早急な対応が必要です。

無料点検の結果、大棟の棟瓦取り直し工事を行うことになりました。
香芝市 青色釉薬瓦屋根 崩れた棟瓦
崩れている棟瓦の反対側の鬼瓦です。

こちらは崩れていませんが、丸瓦がズレて葺き土が流れ出ています。

丸瓦の位置を調整して、鬼瓦との隙間は南蛮漆喰で埋めていきます。
香芝市 青色釉薬瓦屋根 崩れた棟瓦
のし瓦がズレ落ちています。

古い瓦は、屋根の上に落ちていましたので、再利用します。

丸瓦の下に差し入れて、固定します。

屋根瓦を補修する際には、破損した瓦は新しい瓦に差し替えて、破損していない瓦は再利用します。

欠けた桟瓦

香芝市 青色釉薬瓦屋根 欠けた桟瓦
切妻の妻の部分の袖瓦です。

欠けているのを発見しました。

大きな破損ではありませんが、欠けた隙間から雨水が侵入するかもしれません。

ついでに差し替えておきましょう。

棟瓦取り直し工事の様子

香芝市 青色釉薬瓦屋根 棟瓦取り直し工事中
大棟の崩れた丸瓦を取り除き、その下の葺き土も撤去します。

綺麗に掃除したら、葺き土の代わりに南蛮漆喰を乗せてその上にのし瓦・丸瓦を設置していきます。

位置を調整しながらまっすぐになるように整えていきます。

【工事完了後】

香芝市 青色釉薬瓦屋根 雨樋交換 施工後
突風で外れてしまった軒樋の一部を補修しました。

軒樋の端が既存の軒樋より濃い茶色になっています。

香芝市 青色釉薬瓦屋根 雨樋交換 施工後
既存の集水器は破損していなかったので、集水器と呼び樋(集水器と竪樋をつなぐ横向きの樋の事)はそのままに、新しい竪樋を取り付けました。

竪樋から繋がる這樋も新しくなりました。
香芝市 青色釉薬瓦屋根 棟瓦取り直し 完成
新しい丸瓦をのし瓦の上にまっすぐになるように設置し、銅線で南蛮漆喰・のし瓦・丸瓦を固定して完成です。

新しい丸瓦は色が鮮やかなので、補修した箇所が良く分かりますね。

丸瓦と鬼瓦の隙間にも南蛮漆喰を詰めて、雨水が侵入しないような施工をしておきます。
香芝市 青色釉薬瓦屋根 漆喰詰め増し
大棟ののし瓦と桟瓦の隙間は南蛮漆喰で詰め増ししました。

これで大棟の隙間からの雨漏りを防止出来ます。

香芝市 青色釉薬瓦屋根 瓦差し替え
欠けていた袖瓦を差し替えました。

瓦を部分的に差し替えるときは、他の瓦を傷めないように注意が必要です。

以上で、屋根の補修工事の全工程が完了しました。

釉薬瓦の耐用年数は50年から100年と言われていますが、屋根下地の耐用年数はそれほど長くありません。

雨漏りなど屋根に不具合が起きないように、定期的なメンテナンスをされることをおススメしました。

メンテナンスも街の屋根やさん奈良店(0120-303-884)にお任せください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

橿原市築34年無料点検ご利用から棟瓦漆喰詰め直し施工までの流れ

漆喰の劣化と棟瓦
漆喰の詰め直しと棟瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築34年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の撤去後垂木の修理

奈良市で築35年の瓦屋根のお住まいが台風の被害に遭いました。経年劣化と台風の威力が重なり、瓦が耐えられなかったのが原因です。前回は、大屋根部分の棟瓦の取り直しと平瓦の補修工事を行いました。今回は、下屋根部分の解体撤去後、垂木や野地板を施工し...........

棟瓦が飛ばされて跡形もない状態

奈良市で老朽化した和瓦屋根が台風の影響で棟瓦は吹き飛び、平瓦も破損、下屋根に関しては倒壊してしまっています。前回は現場調査で屋根の状態を把握し見積もりからご依頼を頂くところまでをご紹介しました。今回は棟瓦と平瓦の補修工事開始から完了までをご...........

3dc752483c26e8ac205014a477f685de

生駒市で築50年以上の古民家にお住いのお客様より補修依頼をいただきました。前回は母屋の瓦屋根の破損部分と棟瓦を補修していきました。今回は立派な和風な門の屋根にある瓦を補修していきます。それでは、今回の補修工事の様子を紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884