オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で破損し、色あせているS形瓦からスーパーガルテクト屋根へ


工事のきっかけ

少し前から瓦の色あせと耐震性が気になっていたのですが、工事に踏み切れず、また今度また今度と、先延ばしにしていました。

すると強い風が吹いた日に屋根からゴンとなったので、見てみると屋根の端の方の瓦が崩れていました。

中の下地が少し見えていたので、そのままにしておくと雨水が入ってくるかなと思い、ブルーシートを被せ、補修してこの機にメンテナンスをしてもらおうと連絡をさせていただきました。

奈良市 屋根葺き替え,足場

ビフォーアフター

before
奈良市 S形瓦 無料点検
horizontal
after
奈良市 スーパーガルテクト屋根

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,足場
施工期間
8日間
使用材料
スーパーガルテクト
施工内容その他
築年数
築36年
保証年数
10年
工事費用
175万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
奈良市でS形瓦にお住まいのご夫婦より、無料点検のお問い合わせをいただき調査を行って参りました。

屋根の端の瓦が崩れており、瓦の色あせ、耐震性も気になられていたのでS形瓦屋根からスーパーガルテクト屋根葺き替え工事が決定いたしました

無料点検から工事完成までの様子を、お写真とともにご説明させていただきます。
どうぞ最後までよろしくお願いいたします

無料点検の様子から見ていきましょう

奈良市 S形瓦 無料点検
現地に着き屋根を拝見する前に、屋根の状況についてお話させていただきました。
強い風が吹いた日にS形瓦屋根の端に何かが当たり、崩れてしまって下地が見えている状態だそうです。
雨が降ると雨漏りしてしまうため、ブルーシートを被せて凌いでこられました。

他にも瓦の色あせや耐震性が気になられているそうなので、そこを踏まえて屋根を拝見させていただきます。

屋根に上がってみました

奈良市 S形瓦 無料点検の様子
大屋根の様子です。

大棟、瓦が色あせしてしまっています。
屋根は直接太陽に当たるため、月日が経つと仕方のないことですよね。。
角度が少しきつい屋根ですが、コケないよう慎重に調査を行います。

耐震性が気になるとのことだったので、大屋根の瓦を数枚めくらせていただきました。
するとこちらは土を使って施工する「なじみ土葺き工法」でした。
奈良市 S形瓦 無料点検


こちらは表にある急勾配な屋根の様子です。

大屋根と違い、角度はさらに急になっています。
屋根に上り調査を行えないので、足場を組ませていただきそこから調査を行いました。
こちらの瓦も大屋根同様、色あせが確認できました。

S形瓦屋根からスーパーガルテクト屋根へ葺き替え工事開始いたします。

工事開始です

大屋根の瓦撤去作業

奈良市 S形瓦 瓦撤去
大屋根のS形瓦を撤去していくと、葺き土が出てまいりました。

瓦屋根でもいくつかの施工方法がありますが、こちらは「なじみ土葺き工法」でしたね。
なじみ土葺き工法とは、瓦桟木という木材に瓦を引っ掛けて、一握りの葺き土を使う施工方法です。

S形瓦の一枚の重さは約3.3㎏と重量はあるのですが、さらに重たい土がのっていると屋根の重さを想像するのが恐ろしくなりますね。

急勾配な屋根の瓦撤去作業

奈良市 S形瓦 瓦撤去
こちらは大屋根の施工方法とは違い、「乾式工法」と呼ばれている施工方法でした。

この施工方法は瓦桟木に瓦を引っ掛けて、釘を2点留めし固定していく施工方法になります。

下に大きい石のようなものは、漆喰になります。
瓦を設置すると、軒先部分に出来る大きな空間に雀などが巣を作る場合があるため漆喰で空間をふさいでいました。

不陸調整作業です

奈良市 不陸調整作業
瓦を撤去すると黒い防水紙(ルーフィング)が出てまいりましたが、葺き土などで汚れていたため、瓦と一緒に劣化している防水紙(ルーフィング)も撤去させていただきました。
奈良市 不陸調整作業
こちらの急勾配な屋根は防水紙(ルーフィング)は劣化もなく綺麗だったので、その上から補強垂木を使い、不陸調整作業を行わせていただきました。

作業を進めていきます

奈良市 野地板 設置

大屋根と表にある急勾配の屋根も、不陸調整を行った上から構造用合板(野地板)増し張りいたいしました。


構造用合板(野地板)は薄い木材を数枚重ねて作られているため、強度が高い合板です。
この合板を使いバランスの取れた下地作りを行いました。
奈良市 防水紙 設置
バランスが整ったところで、防水紙(ルーフィング)を敷いていきます。

防水紙(ルーフィング)は軒先部分から、一番高い棟に向かって設置していきます。
その際に軒先だけ固定せず、作業を進めます。

雨樋金具を設置

奈良市 雨樋金具 設置



大屋根に雨樋金具の吊り下げ式を設置していきます。


軒先部分だけ固定しなかったのは、この金具を設置するためです。
雨樋金具を設置し終えると、防水紙(ルーフィング)も固定します。


これで屋根材のスーパーガルテクトを設置すると、屋根が完成です。

完成を見てみましょう

【工事完了後】

ガルテクト葺き替え完成の屋
雨漏りが生じていた屋根の端部分も、このように仕上がりました。

スーパーガルテクトは軽量性が高くなっている屋根材になりますので、耐震性の不安はありません。
奈良市 スーパーガルテクト屋根
屋根は紫外線などから逃れることはできませんが、スーパーガルテクトは塗膜15年、赤錆20年、穴あき25年と保証されています。

当分の間は美しく立派な屋根を保てます。
奈良市 スーパーガルテクト屋根
表にあった急勾配の屋根の様子です。

これで工事は終了いたします。
たくさんの屋根のリフォーム会社の中から、街の屋根やさん奈良店を選んでくださり、ありがとうございました。

屋根工事が必要な方、メンテナンスをお考えな方は、是非街の屋根やさん奈良店(0120-303-884)までお問い合わせお待ちしております。

また機会があればどうぞよろしくお願いいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根から立平葺きガルバリウム鋼板屋根へ

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工前
香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

香芝市で釉薬瓦からガルテクトへの葺き替え工事は谷板金も使用

棟瓦が無い部分を発見
黒いガルテクト設置で屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
148万円
施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の剥がれを発見

大和郡山市で築37年の釉薬瓦屋根のメンテナンスを考えていると無料オンライン相談からご連絡を頂きました。コロナ時代に入ってからオンライン相談が主流となっています。ご連絡からすぐに現場調査に向かわせて頂きました。予約の状態を見てですが現場調査は...........

高品質な防水紙の設置

香芝市で築36年の瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事が完了しました。経年劣化でメンテナンスのご相談から始まったこのご依頼ですが、現場調査で、棟瓦が剥がれている所を発見しました。屋根は上に登ってみないと全体が見えない為、現場調査で破損や割れが発...........

構造用合板で増し張り完成

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトにふきかえ工事依頼を頂き施工中です。雨水は侵入を防いでいるのは屋根材だけではなく、最終的に雨漏りの予防をしているのは、防水紙です。前回は、野地板の増し張りを行いました。今回は、屋根の重要な防水紙の設置...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884