オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

王寺町で築35年のスレートをガルテクトへカバー工法、雨樋補修工事


工事のきっかけ

家を建ててから35年程経過しています。

素人目から見ても屋根の色は剥げてきており、そろそろメンテナンスをした方がいいかなと思い屋根やさんを検索しました。

奈良県にある会社で探した所ヒットしたのが街の屋根やさん奈良店でした。
早速オンラインで相談させて頂きました。

他にも数社の会社に連絡をし、現場調査を依頼させてもらいましたが、日程を決める段階で他の屋根やさんと比べて対応力に違いを感じました。

実際に担当の人が調査に来られた時でも、わかりやすく丁寧に説明してくれたのが街の屋根やさんの担当の方でした。

この会社なら安心して工事してもらえる、と思いお任せすることに決めました。

王寺町 屋根カバー工事,雨樋交換,足場

ビフォーアフター

before
スレートの棟板金を外しカバー工法
horizontal
after
軒先から棟に向けてガルテクト設置

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,雨樋交換,足場
施工期間
4日間
使用材料
スーパーガルテクト
施工内容その他
築年数
築35年
保証年数
10年
工事費用
110万円
建坪
20坪
ハウスメーカー
王寺町で築35年のスレート屋根にガルテクトをカバー工法で重ね葺きしました。

現場調査で屋根の状態を見た後工事方法は決定しますが、今回はカバー工法で施工させていただきました。

雨樋も傷んでいたので一緒に取り換え工事もしたので、その様子もご紹介させていただきます。

では、本日もよろしくお願い致します。

カバー工法の工事期間は葺き替え工事の半分ほどです

スレートの棟板金を外しカバー工法
カバー工法も最大のメリットとは、工事期間ではないでしょうか。

解体はほぼゼロ、廃材もほぼゼロで古くなった屋根を解体し、葺き替えなく上から重ね葺きします。

古い屋根の屋根材撤去、かさ上げ、野地板増し張りが不要なため工事期間(屋根の大きさにもよりますが葺き替え工事の約半分)もコストカットですね!!

2階部分(下屋)もカバー工法

スレートの棟板金を外しカバー工法
カバー工法は屋根の状態をしっかりと調査後、可能かを判断します。

屋根の下地が腐食していて雨漏りを起こしている屋根にはカバー工法出来ません。

屋根が弱っているのに上から重ね葺きしても意味がないからです。

下屋部分は特に雨漏りしやすい箇所でもありますので、しっかり調査していきます。

古い屋根の棟板金だけは外します

カバー工法で防水紙設置
今回のカバー工法で唯一撤去するものは屋根の一番上にある棟板金です。

カバー方法では古い屋根材の上から防水紙を貼っていきます。

棟板金があるとピタッと密着して貼れず隙間が出来てしまうため撤去します。

葺き替え工事同様に防水紙設置

カバー工法で防水紙設置
屋根の工事は基本軒先から棟に向かって工事を進めていきます。

カバー工法も基本は同じです。

もし雨水が屋根材から侵入して来ても、防水紙より下には侵入しないようこの方法が採用されています。

カバー工法で採用する屋根材は軽量なものを!

軒先から棟に向けてガルテクト設置
今回使用した屋根材はスーパーガルテクトです。

金属屋根材なのに防錆性に優れており軽量!!

その他たくさんのメリットもあります。
詳しいことについては

なぜ軽量な屋根の方がいいのか・・・

耐震性に有利な屋根は軽量であるということ

雨樋の補修工事取り換え
火山がある日本では地震は付き物。
避けたいけど避けられません。

だから、地震に強い屋根にするしかないのです!!

カバー工法では屋根の重量増は否めません。
その為軽量な屋根材を採用するのです。

瓦屋根とカルテクトでカバー工法をした屋根の重量比較をすると瓦屋根よりの軽いのです!!

完成しました最新の屋根材スーパーガルテクト

軒先から棟に向けてガルテクト設置
防水紙設置後やガルテクト、棟板金を設置
完成したガルテクト屋根です!

後方にビフォーアフターを載せていますので比較して頂くとどれくらい変わったか分かりやすと思います!


雨樋の取り換え交換もご一緒に!

雨樋の補修工事取り換え
雨樋も経年劣化していた為、取り換え工事も一緒に行いました。

普段あまり目がいかない雨樋ですが、よく見るとひびが入っていたり落ち葉やほこり砂が詰まっていたり、、、

屋根の点検と一緒に雨樋も点検してもらってくださいね!!


【工事完了後】

軒先から棟に向けてガルテクト設置
経年劣化で雨漏りを起こしそうになっていたスレート屋根が、ガルテクトに新しい屋根へとカバー工法が施工されました。

ガルテクトは金属屋根ですが、錆びに強く軽量で今大人気の屋根材となっています。
雨樋の補修工事取り換え
雨樋も一緒に取り換え工事をしました。

雨樋の寿命は15~20年です。

雨樋が機能していないと家や屋根に大きな損害を与えてしまいます。

普段気にしない雨樋ですが一度点検してみてください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

奈良市で軽量なカラーベストにガルテクトでカバー工法を施しケラバも補修出来ました

カラーベストが強風で破損
ケラバや破風も補修
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築31年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
95万円

同じ地域の施工事例

施工事例

王寺町で築36年の瓦屋根のリフォーム工事、多種多様な補修工事内容

瓦の葺き直しで桟木設置
屋根面の瓦葺き直し
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨樋交換
天窓工事
使用素材
新和瓦 立平葺きガルバリウム
築年数
築36年
建坪
26坪
保証
10年
工事費用
157万円
施工事例

王寺町で築38年の瓦屋根の剥がれを葺き替え工事でガルテクトへ

陶器瓦とブルーシート
スーパーガルテクトで最新の屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
145万円
施工事例

王寺町の入母屋形状の青色釉薬瓦屋根で全ての棟瓦を取り直しました

王寺町の釉薬瓦屋根の棟の取り合い
王寺町の釉薬瓦屋根の棟瓦施工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
青色釉薬瓦
築年数
築44年
建坪
保証
10年
工事費用
42万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

かわらUを撤去しトタン屋根が出現

奈良市で築30年の屋根をメンテナンスしていきます。20年前にカバー工法で補修工事が行われた屋根で、屋根材にかわらUが使用されてました。前回、屋根材のかわらUを撤去しました。今回は葺き替え工事を行う為、野地板を重ね張りしないといけないのでその...........

かわらUを剥がし葺き替え

奈良市で築10年で積水のかわらUにカバー工法後20年経過しメンテナンスを行っていきます。今回、頂いたご依頼ではかわらUを撤去しガルテクトで葺き替え工事を施工していきます。街の屋根やさん奈良店ではオンライン相談や電話、メールで屋根や外壁に関す...........

生駒市でカバー工法工事を始めるスレート屋根

こんにちは!街の屋根やさん奈良店です。生駒市でお住まいの補修メンテナンスということで、屋根のカバー工法工事を任せていただくことになりました。強風被害を受けて傷んでしまったカラーベスト屋根をカバー工法にて工事させていただきます。前回のブログで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884