オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

天理市で破風板の落下・破損を火災保険を利用して部分補修しました


工事のきっかけ

強風が吹いた日の翌朝、地面に何かが落ちていることに気づきました。
辺りを見回しましたが、それらしきものは見当たらず、ふと上を見上げて壁に付いている板が一部剥がれていることがわかりました。
地面に落ちた板は破損していましたし、板が剥がれたところはとても高く、自分で修理することも出来ず。
雨漏りしてるわけでもなく、生活に支障はないので、これくらいのことで業者を呼ぶのもとすごく迷いましたが、すぐに対応していただけましたし、電話して良かったです。

天理市 破風板・軒天部分補修,足場,火災保険,台風

ビフォーアフター

before
天理市の落下した破風板
horizontal
after
天理市の破風板補修工事完成

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,足場,火災保険,台風
施工期間
2日
使用材料
窯業系破風板
施工内容その他
築年数
築15年
保証年数
10年
工事費用
20万円
建坪
ハウスメーカー
天理市にお住いのお客様から強風によって破風板が落下して破損してしまったので、新しい破風板を取り付けてほしいとのご依頼を頂きました。

現地調査にお伺いして無料点検させていただきました。
屋根の形状は切妻屋根で、妻部分の破風板が取れていました。
他には特に不具合がありませんでしたので、破風板の部分補修を行うことになりました。

破風板という言葉、なじみがないかもしれませんね。
破風板についても少しお話したいと思います。

足場を組み立てました

天理市の破風板修理現場の足場
剥がれて落下した破風板はとても高い位置にあり、下屋根などのはしごを掛けられる場所もなかったため、破風板の補修という簡易な内容であったにも関わらず、足場を組み立てなければ作業できない状態でした。

お客様は、火災保険に加入されていましたので、火災保険の風災補償を申請することが出来ました。
火災保険の保険金請求に伴う資料等の対応については、当社もできる限りお手伝いさせていただきました。
風災被害の申請が適用されたので、お客様の自己負担が大幅に軽減されました。

近隣の方々にご迷惑をおかけしないようにシートで囲い、作業を開始いたします。

破風板の補修工事

破風板って何?

天理市の落下した破風板
こちらが問題の破風板です。
下半分が剥がれてしまっていますね。

みなさんは、破風板って言葉を聞いたことありますか?
日常生活ではほとんど聞かない言葉かと思います。
正直私も、この仕事をするまでは聞いたことありませんでした。

破風板は『はふいた』と読み、屋根の部材の一つで、屋根の側面に取り付けられている板の事です。
間違えられやすい言葉に『鼻隠し』があります。
どちらも側面に取り付けられていますが、『鼻隠し』には雨樋が付いていて、破風板にはついていません。

破風という言葉には風を打ち負かすという意味があるように、破風板の一番の役割は強風対策です。
強風の際に屋根が飛ばされないために取り付けられています。
2つ目の役割は雨への対策です。
破風板を取り付けることで、外壁に当たる雨水を減少させて、内部への雨水の侵入を防ぎ、雨漏りしにくくしています。
天理市の落下した破風板
今回の被害は、破風板の破損によって屋根への強風の影響を押さえたと言えるでしょう。
破風板の名前の通り、しっかりと役割を果たしてくれました。

しかし、強風の度に破損していてはたまりませんので、強風に耐えられるようにしっかりと取り付けさせていただきます。

破風板を補修します

天理市の破風板補修工事
半分破損した破風板を全部撤去しました。

撤去した部分に接着剤を塗っていきます。

外壁のデザインとして凹んでいる部分には、多めに接着剤を塗っておきます。

新しい破風板が完成しました

天理市の破風板補修工事完成
新しい破風板の施工が完成しました。

新しい破風板には、元の破風板と同じ窯業系の破風板を使用しました。

破風板の材質には大きく分けて3種類あります。
・木質系
 以前は一般的な破風板の材料でしたが、近年は他の材質に比べて防火性や耐久性が低いため、
 劣化しやすいのであまり使用されなくなりました。
 劣化しやすい素材のため、塗装などの定期的なメンテナンスが必要になります。
・金属系
 ガルバリウム鋼板が一般的です。
 耐久性が高く、見栄えが良いのが特徴です。
・窯業系 
 近年利用が増えている素材で、耐久性にも耐火性にも優れています。
天理市の破風板補修工事完成
表面に釘を打ち付けて、しっかりと外壁に固定しました。

あまりよく知られていませんが、屋根の側面にあり、階下からも見えやすいため、実は屋根よりも注目を浴びているかもしれない破風板。
その分、傷みにも気づきやすい箇所でもあります。
年に1度くらいは地上からチェックしてみてくださいね。
台風や豪雨の後なども目視で確認していただき、破損などの不具合を見つけたら、街の屋根やさん奈良店(0120-303-884)までご連絡ください!

【工事完了後】

天理市で破風板の補修工事完成
既存の箇所と同じ素材で同じような色の破風板を設置しました。
接着剤と釘でしっかりと固定しました。

破風板の必要性をお話したところ、そんなに重要な部材なんですねと納得されていました。

火災保険に加入されていたおかげで自己負担が軽減でき、とても喜んでいただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

橿原市で台風雨漏り被害がきっかけで屋根と外壁のリフォーム工事

工事前のお住まいの全景
リフォーム工事完了のお住まい
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
スーパーガルテクト プレミアムシリコン
築年数
築22年
建坪
約22坪
保証
10年
工事費用
222万円
施工事例

香芝市で老朽化により軒先が崩壊しスレート屋根に葺き替えました

瓦撤去前
葺き替え後屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築50年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
220万円 野地修理含む

同じ地域の施工事例

施工事例

天理市で耐用年数が近づいたカラーベストからガルテクトへカバー工法

天理市 カラーベスト 無料点検の様子
天理市 スーパーガルテクト 設置
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築26年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
98万円
施工事例

天理市で築39年の雨漏りしている瓦屋根をスーパーガルテクト屋根へ

天理市 和瓦 無料点検
天理市 スーパーガルテクト 設置
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
34坪
保証
10年
工事費用
202万円
施工事例

天理市で既存熨斗瓦を使用して隅棟の棟瓦取り直し工事を行いました

天理市 雨漏りの瓦屋根 無料点検
天理市 雨漏りの瓦屋根 完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
いぶし瓦
築年数
築33年
建坪
保証
10年
工事費用
31万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工事中の足場の様子

橿原市で屋根と外壁のリフォーム工事を任せていただいたのですが、ついに完成の運びとなりました。軒天、破風の補修工事から始まりましたリフォーム工事ですが、外壁塗装、屋根のカバー工事と順調に作業が進みました。前回ブログでは、屋根のカバー工事完成の...........

破風板破損部分

橿原市で強風による屋根の被害で、弊社にご連絡をいただきました。「破風板が壊れて外れかかっていて、隣の方にご迷惑をかけてしまうので見に来てもらえないか」という内容のお問い合わせでした。前回のブログでは、お住まい全体に仮設足場を設置する様子をお...........

工事前のお住まいの全景

橿原市で屋根の破風板が強風被害で破損して困っている、とご連絡をいただきました。お電話を掛けてこられたのは奥様でしたが、簡単な状況確認をさせていただき、ご主人様のご連絡先を教えていただきました。無料点検のアポイントを取らせていただいて、とにか...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884