オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修


工事のきっかけ

工事をしようとは前から思っていましたが、なかなか踏み切れずに時間が経っていました。

何よりも屋根全体を工事するのには費用が掛かると思っていたからです。
築38年と古く一部だけではできないと思っていましたし、長屋ということで近隣とのこともありますから・・・。

しかし経年劣化が目立ち、重い腰を上げネットで検索。屋根やさん奈良店を見付ました。

無料の相談と見積もりまでしてくださるということでご連絡。

現場調査には迅速な対応で、費用のこともご相談させて頂きました。

この費用で出来る最大限のことと屋根の状態を考え工事内容を見積もりしてくださいました。

私たち客のことも考えて下さる丁寧な対応で好印象でした。
安心して工事をお任せしました。

奈良市 屋根葺き替え,足場 ポリカ製波板交換工事

ビフォーアフター

before
和瓦屋根の経年劣化
horizontal
after
長屋の一棟にガルテクト

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,足場
施工期間
8日間
使用材料
スーパーガルテクト
施工内容その他
ポリカ製波板交換工事
築年数
築38年
保証年数
10年
工事費用
180万円
建坪
20坪
ハウスメーカー
奈良市で築38年の瓦屋根をガルテクトへ葺き替え工事を行いました。

長屋プラス入り母屋の形状で、屋根の境目部分や取り合い部分は慎重かつ細かい作業があります。
また、母屋部分にもガルバリウム鋼板を設置し同時に補修しました。

屋根の工事は家の形状や状態に合わせて工事の内容を決めていきます。

似たような事例を見て頂き参考にしていただければと思います。

では、工事の様子をご覧ください!!

大屋根の瓦解体と葺き土の撤去

和瓦屋根の経年劣化とシート
工事は大屋根部分から開始します。

現場調査時に敷いたシートで工事まで雨仕舞をしました。

工事は長屋の一棟を葺き替えていきます。

経年劣化で色褪せた瓦とガルテクトの違いは、一目瞭然にお分かりになると思います。

別々で工事もできますが、できれば同じ時期にする方が好ましいです。

しかし全く違う家主様ですのでなかなか難しいこともあります。
かわらと葺き土の撤去
工事開始で瓦の解体、葺き土の撤去をしました。

瓦の重さと葺き土の量は湿式工法のデメリットであるかもしれません。

時間のかかる工程です。

野地板を不陸調整し増し張りでメンテナンス

野地板と不陸調整と周辺
野地板(バラ板)は歪みを帯び、凸凹の状態ですと隙間が出来、安定した屋根になりません。

補強垂木を使用し、凸凹を平に調整していきます。

バラ板の下の垂木に沿って設置野地板の固定場所となります。
野地板の増し張りと瓦屋根
増し張りは屋根材を剥がすリフォーム時にしかできないメンテナンスとなります。

必ずしてほしいメンテナンスです!!

増し張りor張り替えは屋根の状態に合わせて決定します。


P-EX不織布性の防水紙とスーパーガルテクト

入り母屋の防水紙設置
防水紙にはP-EX不織布性の高性能なものをタッカー留めで固定していきます。

防水紙同士を重ね合わせて雨水の侵入を防ぎ、雨漏りを起こさない屋根にしていきます。
長屋の一棟にガルテクト
屋根材はスーパーガルテクトを使用します。

高価ではありますがお値段以上のメリットがあり、昨今人気の屋根材となっています。

乱葺きにより廃材減少とコストカットを行いました。

下屋の葺き替え開始

下葺き材の杉皮で防水機能
下屋の状態も経年劣化が進んでいました。

新築時には防水紙の代わりに下葺き材として杉皮が使用されていました。
下葺き材の杉皮で防水機能
下屋も補強垂木で安定し、平らに屋根を張れるように調整していきます。

木片で微調整も行います。
下屋の野地板の増し張り
構造用合板を使用し野地板の増し張りを行います。
耐震性と耐風性に優れた高品質な野地板です。

取り合い部分は平行壁仕上げで行いました

下屋の防水紙設置
取り合い部分は外壁と屋根の境目部分ことです。

取り合い部分にも種類があり、今回は平行壁でした。

種類で工事方法が若干違いますが、どちらにせよ防水紙の立ち上げは十分に取る必要があります。

立ち上げが甘いと確実に雨漏りを発生させてしまいますので慎重に作業を進めます。
下屋に黒のスーパーガルテクト
ガルテクトの雨仕舞!!

従来のガルテクトにウォーターガイドをプラス。

雨水の侵入を完全にシャットアウトしてくれます。

これで下屋の雨漏りの心配もいりませんね!!

下部の工事完成図にはバルコニーの完成図も載せています。
ご覧くださいね!!

【工事完了後】

下屋に黒のスーパーガルテクト
下屋部分の葺き替え工事も完成しました。

取り合い部分には十分な立ち上げと雨対策を施工!!!
バルコニーのトタン屋根
バルコニーの補修。

錆びついたトタン屋根の張り替えにはポリカ波板を使用しました。

長屋の一棟にガルテクト
母屋部分にはガルバリウム鋼板を設置で外壁も一緒に施工しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円
施工事例

奈良市で屋根の葺き替えと外壁・軒天・雨樋などを塗装、新築みたいに

奈良市のカラーベスト屋根施工前
奈良市のカラーベスト屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
カラーベスト・シリコン塗料・ウレタン塗料
築年数
築28年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
210万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

撤去した廃材を乗せるトラック

奈良市で土葺きの瓦屋根の葺き替え工事着工です。新築以来メンテナンスを行っていないためか瓦自体も随分と劣化しています。写真を見るだけでも伝わるのではないでしょうか。メンテナンスの大切さも踏まえながら、屋根完成までの記事を書いていきますね。前回...........

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884