オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で地震被害の瓦屋根をカラーベストに葺き替え、補修しました


工事のきっかけ

地震被害に遭い屋根を見たら瓦は剥がれ破損落下していました。

落ち着きを取り戻し屋根やさんを探しました。

すぐに来てくれる業者を探し、街の屋根やさん奈良店を見つけました。

すぐに来てもらえるのか確認。ラッキーなことに迅速に対応していただけました。

地震被害にあったのはうちだけではないので待たされる可能性も考えていました。

点検と見積もりは無料とのことでしたし、迅速に対応してくださったことが何より嬉しかったです。

屋根がこんなに破損しているため不安でいっぱいでしたが、工事内容も丁寧に説明してくださりましたし、安心でしかありませんでした。

ありがとうございました。

奈良市 屋根葺き替え,雨樋交換,地震

ビフォーアフター

before
赤い瓦の葺き替え工事
horizontal
after
黒いカラーベストへ葺き替え

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換,地震
施工期間
6日間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
築32年
保証年数
10年
工事費用
138万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の地震被害は破損と落下でした。

地震が落ち着き余震の心配もいらないという状態でご連絡したとのことでした。

屋根の状態をお聞きし現場調査へ。

地震や台風被害ではご連絡が殺到している場合もあります。

できるだけ早くご連絡していただいた方が懸命かと思われます。

葺き替え工事は大屋根と下屋根へ施工し、雨樋の補修工事を行いました。

では、工事の様子をご覧ください!!

屋根の破損状況大屋根と下屋根

赤い瓦の葺き替え工事
大屋根部分の棟瓦や平瓦が破損しめくれてしまっています。

家周辺には落下した瓦もありました。

写真のように周辺の家の瓦も被害に遭っていますね。


赤い瓦の葺き替え工事
下屋根部分は破損がはげしいのでシートで覆い応急処置を行いました。

二次被害懸念がありますので屋根に登ることはお避けください!!

工事の様子解体&撤去

瓦の撤去と葺き土
大屋根と下屋根を比較しながらご紹介していきます。
実際には大屋根の工事→下屋根の工事→雨樋工事という流れで施工していきました。

瓦の解体と葺き土も撤去していきます。
一枚一枚剥がしていきます。
葺き土は固まる力を利用し瓦を固定していたため固まっているので掘り起こしてから撤去していきます。


下屋根の瓦撤去土嚢袋
下屋根の解体撤去も変わらず方法は同じです。

瓦の重量は2キロほどあります。重ね過ぎると重たく危険ですので数枚を重ねておろしていきます。

解体と撤去作業は時間がかかります。

バラ板は40年前に主流の野地板

バラ板のかさ上げメンテナンス準備
野地板はバラ板が使用されていました。

40年ほど前に主に使用されていた野地板です。

設置には隙間を開けて通気性をよくすることで耐用年数も40年と長寿命です。

補強垂木でかさ上げ
大屋根も下屋根も瓦の重量や経年劣化で歪みを帯びています。

そのままでは増し張りができないため、補強垂木でかさ上げを行なっていきます。

バラ板の下の垂木に沿って設置し野地板や防水紙、屋根材の固定場所にもなります。

増し張りに使用するの野地板は構造用合板

野地板の増し張り構造用合板
構造用合板はバラ板と違い隙間は開けず敷き詰めて設置していきます。

これは防水紙などの進化により隙間を開けなくても問題ないためです。

耐震性・耐風性に優れた合板で、JAS規格により等級が定められています。
野地板の増し張りを下屋根に施工
当社で使用する構造用合板はF☆☆☆☆のものでこれ以外は使用しません。

コストカットするところとしないところを明確にし、最適な屋根に仕上げるためにご提案させていただきます。


防止紙設置で下屋根は取り合い部分に注意

防止紙はタディスホワイト使用
TAJIMA社のタディスホワイトを使用します。

防止紙は雨水の最後の砦、構造用合板同様高品質なものを賜与していきます。

設置方法も雨水を完全にシャットアウトできるよう上下左右にも重ね合わせて対策していきます。
防水紙設置を下屋根に施工
取り合い部分は立ち上げを十分に取ることが大切です。

境目部分はその隙間から雨水が侵入しやすく雨漏りが発生してしまいます。

防止紙や板金、コーキングなど対策を十分にとって施工していきます。

ケイミュー社のカラーベストは30年以上の長寿命

黒いカラーベストへ葺き替え
濃茶色のカラーベストはグラッサシリーズ

メンテナンスが簡単で色褪せしにくいのでスレート特有の苔も生えません。

美観を保つための塗装メンテナンスも必要ありません。

今人気のスレート材となります。
f3d74e484e88b5157d16c32ffe3429e8-1-columns2
下屋根にも一文字葺きでカラーベスト設置。

そして雨樋の工事を行い工事完了です。

地震被害から始まった葺き替え工事ですが無事完了しました。

天災はいつ起こるかわかりません。
地震や台風に備えることは最小限に被害を抑えることにもつながります。

安心したお客様のお顔を見れたので私たちも嬉しくなりました。

ありがとうございました。


【工事完了後】

雨樋の取り替え交換
雨樋の補修工事を行いました。

耐用年数は20年ほどです。

稼働率が高い雨樋なので劣化や破損していないか点検をしてくださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市の強風で剥がれた店舗の外装板金工事、足場設置も安全第一!

奈良市の店舗の剥がれた外装板金
奈良市の店舗の剥がれた外装板金工事完成
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築10年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884