オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

橿原市築34年無料点検ご利用から棟瓦漆喰詰め直し施工までの流れ


工事のきっかけ

新築依頼時期が来れば定期的にメンテナンスを行っています。

街の屋根やさん奈良店の無料点検を利用させて頂きました。

ここまでしてくださるのかというくらい丁寧でした。前回利用した業者さんとは違いました!!

次回もここにお願いしたいなとおこうくらいです!!お勧めです!!

オンライン相談での対応から好印象で、無料点検終了後の見積もりや、工事説明も丁寧でここなら安心できると思い工事を依頼しました。

次回もお願いします😃

橿原市 屋根補修工事,漆喰詰め直し

ビフォーアフター

before
漆喰の劣化と棟瓦
horizontal
after
漆喰の詰め直しと棟瓦

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,漆喰詰め直し
施工期間
2日間
使用材料
南蛮漆喰
施工内容その他
築年数
築34年
保証年数
10年
工事費用
25万円
建坪
ハウスメーカー
橿原市で築34年の和瓦屋根の無料点検に伺いました。

新築依頼、定期的にメンテナンスを行っているということでした。

屋根の状態を全体的に調査し状態にあったメンテナンスのご提案をしていきます。

今回は棟瓦の漆喰の劣化が見受けられました。加えて谷板金と瓦の間の漆喰の侵食が見られた為、補修工事のご提案をします。

無料点検から工事終了までの様子をご覧ください!!

漆喰が傷み劣化しています

漆喰の劣化と棟瓦

棟の様子は漆喰の劣化により、固定されているはずの棟瓦が簡単に剥がれてしまいました。

また銅線も切れています。

漆喰の劣化と棟瓦
側面から見るとわかりやすいのですが漆喰の劣化により平瓦と熨斗瓦の間に隙間発生!!

中の葺き土が見えています。

次に雨が降るとこの葺き土が流れ出てしまう状態です。

谷板金と瓦の間の漆喰も劣化

谷板金と瓦の隙間
同じ時期に施工されていますので谷板金と瓦の間の漆喰の劣化も見受けられます。

しかも谷板金は雨水の排水経路である雨水が流れることにより侵食されてしまいます。

こちらは葺き土が流れ出てしまっています。
谷板金と瓦の隙間
上からではなく横から見ないとわかりません。

この写真では漆喰が見当たらず葺き土のみです。

このままだと雨水は侵入してしまい雨漏りを起こしてしまいます。

雨漏り発生前の点検メンテナンスの大切さがわかりますね!!




工事スタート棟瓦から始めます

漆喰の詰め直しと棟瓦
漆喰の詰め直しを行います。
一度劣化した漆喰を綺麗に取り除きます。

取り除かず漆喰を詰めると密着力も弱まり剥がれやすくなるのです。

綺麗に取り除き施工していきますね!!
漆喰の詰め直しと棟瓦
漆喰は南蛮漆喰を使用しました。

白い色が特徴的ですね!!

見える部分は白い南蛮漆喰を使用するなんて使い分けをする方法もあります。高価というのが理由です。

谷板金に作業は移ります

谷板金と瓦の隙間
谷板金は漆喰が朽ちてほとんど残っていませんでしたね。

この写真を見てわかるように向かって右端にはまだ漆喰が残っている部分でした。

漆喰のない部分に詰めていきます。

隙間を埋めて雨漏りしやすい谷板金付近をしっかり補修していきます。
谷板金と瓦の隙間
谷板金のメンテナンスは今回はしておりません。

もし谷板金のメンテナンスも考えているという方はこちらもご参考にしてください。→谷板金の修理方法


メンテナンスが完了しました

949a1aa3ea864bc01623fd1acdcd0af0
メンテナンス工事が完了しました。

屋根の工事は一件一件違いがあります。
屋根の大きさ、形状、状態、築年数、使用資材が違うからです。

ですが、施工方法や使用資材、ご予算の検討などの参考になるのでぜひご活用ください!!

無料オンライン相談も受け付けています。


工事完了、ありがとうございました。

お客様からのまたお願いします。の一言は嬉しさ倍増でした!!


【工事完了後】

橿原市で面戸漆喰の詰め直し
棟瓦と谷板金の補修工事完了!!

どちらにも南蛮漆喰を使用し、防水性に優れた屋根に!!
橿原市で面戸漆喰の詰め直し
鬼瓦の周辺も丁寧に仕上げさせていただきました。

丈夫な瓦屋根が復活ですね!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円
施工事例

橿原市の瓦屋根、谷板金塗装・漆喰詰め直し・瓦の部分補修で不安解消

橿原市の瓦屋根、剥がれた漆喰
橿原市の瓦屋根、漆喰工事完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他塗装
使用素材
アクリルシリコン塗料・南蛮漆喰・釉薬瓦
築年数
築39年
建坪
保証
10年
工事費用
58万円

同じ地域の施工事例

施工事例

橿原市で強風で破損したポリカ屋根のカーポートを新しく建て替えます

橿原市のカーポート工事前の様子
橿原市でカーポート設置後の様子
工事内容
その他の工事
台風
使用素材
リクシル フーゴF
築年数
築23年
建坪
保証
2年
工事費用
24万1000円
施工事例

橿原市の瓦屋根、谷板金塗装・漆喰詰め直し・瓦の部分補修で不安解消

橿原市の瓦屋根、剥がれた漆喰
橿原市の瓦屋根、漆喰工事完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他塗装
使用素材
アクリルシリコン塗料・南蛮漆喰・釉薬瓦
築年数
築39年
建坪
保証
10年
工事費用
58万円
施工事例

橿原市の雨漏り修理のため、棟瓦積み直し工事と外壁のクラック補修

橿原市の和瓦屋根の崩れた棟
橿原市の和瓦屋根の崩れた棟の積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
いぶし瓦・シリコン材
築年数
築36年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

防水紙と瓦桟木設置

奈良市で築38年の瓦屋根は台風の影響で経年劣化した屋根を直撃、瓦は剥がれ破損、下屋根は倒壊しました。前回は、下屋根の下地作りで垂木と野地板の張り直しを行いました。今回は、防水紙を張り瓦桟木を設置して瓦を葺き土で固定していきます。では工事の様...........

瓦の撤去後垂木の修理

奈良市で築35年の瓦屋根のお住まいが台風の被害に遭いました。経年劣化と台風の威力が重なり、瓦が耐えられなかったのが原因です。前回は、大屋根部分の棟瓦の取り直しと平瓦の補修工事を行いました。今回は、下屋根部分の解体撤去後、垂木や野地板を施工し...........

棟瓦が飛ばされて跡形もない状態

奈良市で老朽化した和瓦屋根が台風の影響で棟瓦は吹き飛び、平瓦も破損、下屋根に関しては倒壊してしまっています。前回は現場調査で屋根の状態を把握し見積もりからご依頼を頂くところまでをご紹介しました。今回は棟瓦と平瓦の補修工事開始から完了までをご...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884