オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

奈良市バルコニーにポリカーボネート設置と全体葺き替え工事完成図

葺き替え工事で防水紙設置完了
今回の工事のブログでは防止紙設置場面からのご紹介でした。

下地部分もブログには掲載していませんがしっかりメンテナンスしました。
(野地板の増し張りや不陸調整)
カラーベスト設置完了の屋根
大屋根の隅棟部分の完成図です。

大屋根の棟は一番風や雨の影響を受ける部分です。
棟板金の耐久性が問われる部分ですね!!


葺き替え工事で防水紙設置完了
直射日光が当たりにくい部分でもありますので、湿気がたまり藻や苔が発生しないよう水はけにも注意し工事を進めました。
下屋根の葺き替え完了
取り合い部分は防水紙を十分立ち上げ、水切り板金にて排水をスムーズにすることで雨水の停滞時間を短くします。

下屋根に限らず排水をスムーズにすることで雨漏りしない屋根が作れます。
バルコニーの屋根補修
塩化ビニールが使用されていたバルコニー。

塩化ビニールは昔主流だった資材で耐久性に劣ります。

写真のように経年劣化が進み、剥がれ落ちそうになっています。
ポリカーボネートのバルコニー
ポリカーボネートの波板を使用しました。

(ポリカーボネートには平板もあります。)

今回の工事は全て終了しました。
ありがとうございました。

ご依頼主様から綺麗になり嬉しいとのお言葉も頂戴しました。


この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-303-884