オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で築23年のアパートの屋根をカバー工法で横葺板金へ


奈良市の築23年のアパートをお持ちのお客様から、台風で屋根材が飛ばされたようで、雨漏りが心配なので点検してほしいと連絡を頂きました。
早速、現地調査に伺いました。

屋根の状態を確認します

アスファルトシングルという屋根材が使用されていました

屋根施工前
アパートの屋根はアスファルトシングルという屋根材が使用されていました。
アスファルトシングルとはアスファルト性の防水紙の表面に、細かい石を付けた屋根材のことです。
シート状で加工しやすく、複雑な屋根の形状にも施工することができます。
石粒の色によってさまざまなカラーバリエーションがあり、洋風な家だけでなく和風の家にもよく合います。
屋根施工前
アスファルトシングルは他の屋根材に比べて、割れない、錆びないというメリットはあります。
金属屋根の次に軽い屋根材です。
耐用年数は15年から20年です。

屋根材のはがれを発見!

屋根施工前
アスファルトシングルは接着剤で貼りつけるため、デメリットとしては経年劣化で接着剤が固まってしまい、強風によって、めくれたり剥がれたりすることがあります。
こちらの屋根がまさにその症状です。
屋根施工前
また、アスファルトシングルの表面には石粒が吹き付けられているため、その表面の石粒が落ちてくることがあり、放っておくとこのように見た目が悪くなってしまいます。
そこから劣化が早まる原因にもなります。

よく見てみると・・・

屋根施工前
表面の石粒がすっかり取れてしまって、アスファルトの道路のように色艶がありません。
屋根施工前
表面の石粒が落ちてしまうと、表面が劣化して、もろくなってしまいます。

少し綺麗に見えますが・・・

屋根施工前
反対側の屋根は道路側の屋根に比べると風の影響が少ないのか、少し綺麗に見えますが、耐用年数は過ぎてしまっているので、防水効果は確実に低下しています。
屋根施工前
屋根を点検させて頂き、多数の剥がれ・めくれや、表面の劣化を確認しました。
幸い、屋根本体への雨漏りは確認できなかったので、カバー工法による横葺板金への施工をご提案させて頂きました。
カバー工法は既存の屋根材を残したまま施工するため、撤去費用・廃材処分費用が掛からず、コストを抑えることが出来ます。
また、撤去する工程が無いことで、工期も短くて済みます。
お客様にご理解頂き、工事を始めさせていただくことになりました。
次のブログから工事の報告をしていきます。
次のブログはコチラ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

王寺町で築35年のスレートをガルテクトへカバー工法、雨樋補修工事

スレートの棟板金を外しカバー工法
軒先から棟に向けてガルテクト設置
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

王寺町で青い倉庫の大波スレートをリファインルーフにカバー工法工事

王寺町の青い大波スレート屋根の無料点検の様子
王寺町のリファインルーフ屋根が完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
雨漏り修理
足場
倉庫
使用素材
リファインルーフ
築年数
築27年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
60万円
施工事例

橿原市で台風雨漏り被害がきっかけで屋根と外壁のリフォーム工事

工事前のお住まいの全景
リフォーム工事完了のお住まい
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
スーパーガルテクト プレミアムシリコン
築年数
築22年
建坪
約22坪
保証
10年
工事費用
222万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋根

香芝市でお住いのお客様のスレート屋根をガルテクトへカバー工法にて工事をしていきました。前回までは大屋根部分の施工の一連の様子を紹介していきました。一緒に下屋根も葺き替えさせていただきます。今回はその下屋根部分の工事の様子を紹介していきます。

雨樋の補修工事取り換え

王寺町で屋根の工事と一緒にご依頼いただいた雨樋の取り換え工事を行っていきます。前回は屋根のカバー工法が終わり屋根が完成しました。今回は雨樋の取り換え作業に取り掛かります。では、本日もよろしくお願い致します。

カバー工法で防水紙設置

王寺町で築35年のスレート屋根のカバー工法が進んでいます。屋根の調査を念入りにし、カバー工法が可能でしたので葺き替え工事ではなく重ね葺きをご提案させて頂きました。前回は防水紙の設置まで完了しました。今回は最終段階のガルテクトの設置を行ってい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884