オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良県王寺町で雨漏りのため笠木と谷樋の補修工事をしました


奈良県王寺町で雨漏りのお問い合わせをいただきました。
早速、雨漏りのことならおまかせの街の屋根やさん奈良店が出動いたします!

現場に到着し、お客様にご挨拶をさせていただきまして、すぐに聴き取り調査をさせていただきました。
1階の台所の窓側部分より雨漏りが見られますので、周囲をくまなく見ていきます。

問題のところです

笠木交換前
すぐに脚立を用意して、1階下屋根のパラペット部分を見させていただきました。

ちょうどエアコンの室外機が並んでいるところですね。

原因はここですね

谷樋雨漏り
めちゃくちゃ怪しい谷樋部分です。
劣化も進んでいますし、割れも見受けられます。
十中八九ここだろうと思いつつ、別の問題個所を探していきます。

我々雨漏り調査隊の使命は、正確に雨漏りの原因を突き止めるところから始まります。
笠木交換
念には念をの精神で、固定概念にとらわれることなく、柔軟かつ探究心を持って原因の特定に努めます。

この笠木部分に補修の跡があります。
こちらも怪しいですね。

お客様にはこの2か所が原因である可能性が非常に高いことをお伝えしました。

笠木を交換します

笠木交換
お客様より承諾をいただきましたので、谷樋部分と笠木の交換修繕工事を開始いたします。

まずは笠木を交換していきます。

見比べてください

before1
谷樋雨漏り
問題であります谷樋部分です。
雨水とエアコンのドレンの水が流れ込んでくるところです。
horizontal
after1
笠木交換
こんなに綺麗に修復できました。

水の流れを確認して、雨漏り検査をしているところです。
笠木も板金加工と防水処理をして生まれ変わっています。

こんな風になりました

before1
笠木交換
工事前の様子です。
ところどころに穴があいていて、シーリング材の跡がいくつも発見できます。
horizontal
after1
笠木交換後
笠木を作り直して、新しく板金を使ってやり替えました。
谷樋部分の雨仕舞と合わせて、板金防水処理を行いました。

街の屋根やさん雨漏り部隊の任務完了です!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

橿原市築34年無料点検ご利用から棟瓦漆喰詰め直し施工までの流れ

漆喰の劣化と棟瓦
漆喰の詰め直しと棟瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築34年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

王寺町で築36年の瓦屋根のリフォーム工事、多種多様な補修工事内容

瓦の葺き直しで桟木設置
屋根面の瓦葺き直し
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨樋交換
天窓工事
使用素材
新和瓦 立平葺きガルバリウム
築年数
築36年
建坪
26坪
保証
10年
工事費用
157万円
施工事例

王寺町で築38年の瓦屋根の剥がれを葺き替え工事でガルテクトへ

陶器瓦とブルーシート
スーパーガルテクトで最新の屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
145万円
施工事例

王寺町の入母屋形状の青色釉薬瓦屋根で全ての棟瓦を取り直しました

王寺町の釉薬瓦屋根の棟の取り合い
王寺町の釉薬瓦屋根の棟瓦施工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
青色釉薬瓦
築年数
築44年
建坪
保証
10年
工事費用
42万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の撤去後垂木の修理

奈良市で築35年の瓦屋根のお住まいが台風の被害に遭いました。経年劣化と台風の威力が重なり、瓦が耐えられなかったのが原因です。前回は、大屋根部分の棟瓦の取り直しと平瓦の補修工事を行いました。今回は、下屋根部分の解体撤去後、垂木や野地板を施工し...........

棟瓦が飛ばされて跡形もない状態

奈良市で老朽化した和瓦屋根が台風の影響で棟瓦は吹き飛び、平瓦も破損、下屋根に関しては倒壊してしまっています。前回は現場調査で屋根の状態を把握し見積もりからご依頼を頂くところまでをご紹介しました。今回は棟瓦と平瓦の補修工事開始から完了までをご...........

3dc752483c26e8ac205014a477f685de

生駒市で築50年以上の古民家にお住いのお客様より補修依頼をいただきました。前回は母屋の瓦屋根の破損部分と棟瓦を補修していきました。今回は立派な和風な門の屋根にある瓦を補修していきます。それでは、今回の補修工事の様子を紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884