オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で強風が吹きカラーベスト屋根が破損ひび割れ、無料点検の依頼


奈良市で非常に強い風が吹きました。

今回ご連絡いただきましたお客様は、お住まいが強風被害に遭われ屋根のカラーベストが破損いたしました。
バルコニーの屋根の上に屋根材の破片が載っているところをご主人様が発見!
バルコニーから屋根によじ登り、命がけでカラーベストのかけらを回収されたそうです。

ご主人様自ら屋根の状態を確認され、街の屋根やさんに無料点検の要請が入りました。

ご主人様の行動力にはあっぱれですが、万が一のことがあってはいけませんので、今後はくれぐれも我々屋根やさんにお任せいただきますように、お願いいたします!

では、屋根の現場調査をさせていただきます。

強風で破損したカラーベスト

強風で破損した屋根
屋根材であるカラーベストが割れてなくなっています。
強風が当たり、めくり上げられた様子ですね。

カラーベストは他のスレート材に比べますと、比較的薄く作られているのが特徴です。
その分軽量にできていて施工性やコスト性に優れているのですが、割れやすいのが玉に瑕です。

至近距離で確認します

割れたカラーベストを拡大
破損した部分を至近距離で確認させていただきます。

おせんべいを割ったような感じで、破損していることが確認できました。

他に被害が出ていないか見ていきます

風災にあった屋根の様子
遠目で見ますと先程割れていた部分以外は、どうもないようにも見えます。

目を凝らして確認していきたいと思います。
風災にあった屋根の様子
破損していた周辺をよく見てみますと、カラーベストの重なりの部分が縦にひびが入っていることがわかりました。

風に煽られて周辺にも負荷がかかったものと思われます。

他にもひび割れを発見

風災にあった屋根の様子
ちょうど谷部分の取り合いのところですが、ひび割れを発見しました。

方角的に見て、先程の割れていたところと同じ方角ですので、同じように風の力によって破損したのではないでしょうか。
風災にあった屋根の様子
此方の部分については、比較的に割れやひびが入りやすいところでもあり、我々も屋根の上を歩く際は、要注意ポイントです。

少しでも余計な力がかかりますと、傷めてしまうところです。

屋根全体を確認していきます

風災にあった屋根の様子
奥様のお話によりますと、築11年くらいになるそうですが、少しずつ屋根全体に傷みが出始めているところです。

屋根補修のお見積りということですが、併せて屋根全体を点検させていただきます。
風災にあった屋根の様子
カラーベストの表面が変色していることがお分かりいただけると思います。

表面塗膜の劣化が出始めている状態ですね。

湿気が残りカビが発生しています

カビが発生した屋根の様子
屋根の北側にあたるところですが、湿気が残りカビが発生しています。
表面塗膜の劣化も始まり、カビが発生していることからメンテナンスの時期が来ていることをお伝えさせていただきました。
カビが発生した屋根の様子
このようにカビが発生してきますと、劣化のスピードを助長させてしまいますので、これからのお住まいについて考えるならば、破損修理と同時に屋根のメンテナンスを検討されることをお勧めさせていただきました。

屋根塗装による塗膜の復活

表面塗膜が劣化した屋根
今回被災された屋根材の破損については、火災保険が適用されるということで工事を任せていただくことになりました。
また、補修工事に併せて屋根の塗装工事も任せていただくことになりました。

お住まいのメンテナンスについて、私は常日頃から人の体に例えてご説明させていただくことがあります。
早期発見、早期治療がお住まいの状態をよりよく維持していくために大切だとお伝えさせていただきました。

次回ブログでは、破損したスレート材を補修交換していく様子をお伝えさせていただきます。
しっかりと補修させていただきますので、よろしくお願いいたします。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

お客様の声(施工前)梅原様
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
風が強い日に屋根の一部分がかけておちてきてしまったため。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
ケータイで探しました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
いろいろな屋根やさんがでてきて少しなやみました。どこがよいのか分からず悩みました。 全く屋根のことは分からないのでどのお店を信用していいのか分からなかったです。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
近くにあるのと、工事の写真などをこまかくのせているので信用できるかなと思いました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
とてもこまかい所まで教えて下さったのでよかったです。屋根にのぼって見てくれて写真も分かりやすかったです。何でも聞きやすかった。他に2社来てもらいましたが屋根にのぼって見てくれる所はなかったです。そのうちの1社はスレート材はすぐわれるのであつかっていないと言われました。 沢山足をはこんでもらいありがとうございました。よろしくおねがいします!!

お客様の声完工後

お客様の声(施工後)梅原様
Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A屋根がこわれたのでなおしたい。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A関西ルーフコンサルタントさん、安井瓦店、安達瓦店
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
Aていねいに見てくれたのと、質問しやすかった。保険についても教えてくれた。
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
Aすごくていねいに教えてくれた。質問しやすかった。やぐらさんがとてもまじめそうだった。
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
Aやぐらさんというまじめな方にたのむといいですよ。

この工事の現場ブログ

足場設置前のお住まいの様子

2020/04/12/ 奈良市でスレート屋根の塗装工事をするため仮設足場を設置します

奈良市で強風が吹き、化粧スレート材であるカラーベストが破損するトラブルが起こりました。前回ブログでは、破損したスレート屋根を補修工事させていただき、無事に復旧することができました。補修工事の流れで、屋根のメンテナンスとして塗装工事もさせてい...........

補修洗浄後の屋根

2020/04/26/ 奈良市で塗膜の剥がれたカラーベスト屋根をメンテナンス塗装開始

奈良市で塗膜の剥がれたカラーベスト屋根の塗装をさせていただくことになりました。今回の塗装工事のきっかけは、強風被害による屋根の破損修理が始まりでした。どうして屋根材が破損してしまったのか?もちろん原因は強風のためです。ただ、表面塗膜の劣化も...........

カラーベストを下塗り塗装

2020/05/14/ 奈良市で屋根のメンテナンス、カラーベストをシリコン塗装して大変身

奈良市で屋根のメンテナンスをさせていただくことになりました。強風によりカラーベストが破損したのがきっかけで、屋根材の修繕と合わせて屋根塗装をさせていただいております。前回ブログでは、屋根塗装の下塗りでシーラーを塗装させていただきました。シリ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築38年の瓦屋根が風の影響で剥がれ袖瓦の補修を施工

袖瓦の修繕足場設置
袖瓦の補修工事完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
足場
使用素材
瓦 葺き土 漆喰
築年数
38年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

袖瓦の修繕足場設置

大和郡山市で築38年の瓦屋根の右端の瓦が剥がれている、とご相談が入りました。オンライン無料相談から連絡が入り、お話を聞くとケラバ部分の袖瓦のことでした。現場調査や無料見積もりから工事完了までの様子をご紹介していきます。では工事の様子をご覧く...........

奈良市の和瓦屋根の歪んだ隅棟

奈良市で雨が降るとポタポタ雨音がすると雨漏りを心配されていたお客様からのお問い合わせで伺った現場で、雨漏り点検の結果、漆喰工事と雨樋交換工事をお任せいただきました。前回のブログでは雨漏り点検の様子をご紹介しました。雨漏り点検の詳細はコチラを...........

奈良市の瓦屋根の棟瓦点検

奈良市で瓦屋根のお客様から、屋根の下で瓦の欠片を見つけたことによる雨漏りの不安でご連絡をいただきました。瓦は屋根材の中でも最も長寿命で、部分的に瓦交換することが出来ます。棟瓦と平瓦の隙間の漆喰の寿命は瓦ほど長くないので、詰め直しで不具合を解...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884