オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市の複合タイプの和瓦の下屋根の瓦と葺き土の撤去と鼻隠しの設置


奈良市で複合タイプのいぶし瓦屋根葺き替え工事を行っています。


今回のブログから下屋根の葺き替え工事を開始します。
まずは、瓦と葺き土を撤去して、鼻隠しの設置をしていきます。

下屋根の葺き替え工事の開始

奈良市の和瓦下屋根施工前
無料点検時の下屋根の様子です。
下屋根は雨漏りリスクランキングの2位に挙げられています。
ちなみに1位は谷樋です。

埃と泥でかなり汚れていますね。
横から見ると瓦が大きくズレていることがわかります。
奈良市の和瓦下屋根漆喰劣化
下屋根ののし瓦と平瓦の隙間の漆喰はほとんどありません。

漆喰が劣化によって崩れてしまったために、葺き土も流れ出てしまった状態です。
これでは、雨漏りしても仕方ありませんね。

下屋根の葺き替え工事の開始!

和瓦と葺き土の撤去

奈良市の和瓦下屋根の瓦撤去
まず、のし瓦を撤去し、そこから和瓦と葺き土を上から順番に下へと撤去していきます。

和瓦と葺き土を取り除くと、下葺き材として使用されている杉皮が現れました。

杉皮は長年雨水を吸い込んで、すっかり変色してしまっています。
杉皮も剥がしていくのですが、杉皮にくっついてなかなか取れない葺き土が古い野地板の小幅板の隙間から屋根裏に落ちてしまうので注意しなければいけません。

それに、杉皮は薄いので雨水などでピッタリと野地板に張り付いてしまっていて、取り除くことはかなり大変です。
それでも、時間をかけて丁寧に作業して、ほうきで履いて野地板の掃除をしていきます。

下屋根に鼻隠しを取り付けます

奈良市の和瓦下屋根のかさ上げ作業
頑張って作業したおかげで、野地板小幅板が現れました。
軒先には新しく鼻隠しを設置させていただきました。

軒先に鼻隠しを取り付けることで雨水の侵入を防ぐ効果があり、美観的なところでも綺麗に整えられた屋根になります。
奈良市の下屋根のかさ上げ
瓦が葺かれていた下屋根との取り合いの壁が見えていますね。
壁の内部が見えている部分まで葺き土と古い屋根材があったということです。

新しい屋根は乾式工法で施工するため、このままでは壁の内部が見えたままということになってしまいます。

構造用合板を設置し、防水紙を張ります

奈良市の下屋根のかさ上げ
屋根の葺き替え工事ではお馴染みの構造用合板を野地板として増し張り設置します。
新しくなった野地板と鼻隠しがご覧いただけると思いますが、真っすぐ綺麗に取り付けられていますね。

構造用合板で頑丈な下地が出来たら、その上に大屋根と同じく、耐久性と止水性に優れた防水紙『改質アスファルトルーフィング』を貼っていきます。
奈良市の下屋根の防水紙
大屋根と違い、下屋根は面積が狭いため、防水紙は2段で貼り終わりましたが、それでも重ね代はしっかりと確保しています。
奈良市の下屋根の壁との取り合い
壁との取り合いには、防水紙に立ち上がりを付けて、むき出しになっていた壁の内部が隠れるように覆います。

屋根下地に張った防水紙は、タッカーでしっかりと固定しました。

次の作業は瓦桟木の取り付け!

奈良市の下屋根の瓦桟木設置
以上で、本日の作業は終了です。

同時に、ご依頼いただいた雨樋の交換の様子もご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のカラーベストの剥がれた屋根

奈良市にお住いのお客様から、老朽化したカラーベスト屋根の住宅の無料点検のご連絡を頂き、現場に向かいました。カラーベストは全体的に色あせ、剥がれてしまっているところもあり、葺き替え工事をご依頼頂きました。外壁の点検も同時にさせていただいたとこ...........

構造用合板を敷き詰めて増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。前回は屋根の下地である野地板の増し張りを行いました。また、軒先に水切り板金も設置しましたね。今回はTAJIMA社の防水紙と谷板金・ケラバ部分に水切り板金を設置していきます...........

野地板を垂木で不陸調整

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。作業はただいま不陸調整が終わったところです。前回は不陸調整で野地板の歪みを補修し屋根の下地を平らに仕上げました。今回は野地板の増し張りを行い強度を上げていきます。使用...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884