オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

平群町で下屋根にある隅棟の積み替え工事の様子をご報告いたします


平群町で屋根の軽量化を目的とし、現在棟を湿式工法から乾式工法での積み替え工事をさせていただいております。

ついに大屋根の棟工事が完成いたしましたので、今回は下屋根にある隅棟の積み替え工事の様子をご報告させていただきます。

前回もお伝えさせていただいた通り、施工法やの枚数を減らすだけでも大きく棟の重量は減少いたします。
瓦屋根のお住いで重量に悩まれている方は、是非一度専門業者にご相談ください。

それでは工事前の様子から、ご紹介させていただきたいと思います。どうぞ!!

下屋根の工事前の様子からどうぞ。

平群町で下屋根の棟積み替え工事
下屋根にある隅棟の様子を見ていきましょう。

下屋根にある棟はこの隅棟一か所だけとなっており、大屋根同様で定期的にメンテナンスを受けておられたため、歪みや割れなどの不具合はありませんでした。

今更ながらですが、隅棟について少しご紹介させていただきます。
隅棟は屋根面と屋根面が接合する箇所で、斜下に向かって取り付けられている棟の事を言います。
主によく見かける形状ですと、方形屋根(ほうぎょうやね)や寄棟屋根(よせむねやね)にございます。

それでは、工事を開始いたします。

平群町で棟部の棟取り外し
それでは下屋根の施工を始めさせていただきます。

大屋根同様で瓦を固定している針金をほどいて、瓦を取り外していきます。
すると下から漆喰や葺き土が出てくるので、そちらも全て撤去いたします。

大屋根は棟がいくつか存在し広い範囲で工事を行っていたので5.6人で作業を行っていましたが、下屋根はこの隅棟一か所となるので、作業員の人数を減らして作業を行って参ります。

隅棟部の施工中です。

平群町で棟部にハイロール設置
既存の瓦と葺き土、漆喰を全て撤去し清掃を終えると、芯木を取り付けるために棟金具(強力棟)を90㎜の間隔を設けて取り付けさせていただきました。


棟金具(強力棟)の上に芯木をビス留めで固定していくと、さらに上から防水のハイロールを張り巡らせていきました。
平群町で棟部にハイロール設置
ハイロールは棟の重量を減らすだけではなく、施工者の作業も減らしてくれます。

隙間を作らないようにローラーを転がしハイロールをぴったりと張り巡らせていきましたが、今回使用させていただいているHYROLL2は、さらに熱で溶けて密着するようになっています。
これだけ守られていたら、ここからの雨漏りは心配いりませんね!!

冠瓦を取り付けました。

平群町で棟部に新しい冠瓦設置
最後は冠瓦(7寸丸)をはめて、ビス留めを行っていきました。

冠瓦は前回ご紹介させていただいた5寸丸と6寸丸、そして今回採用させていただいた7寸丸、3つのサイズがあります。

瓦は焼き物なのでバラツキはありますが、熨斗瓦を積み上げ、頂点に乗せることの多い5寸丸は紐丸(ひもまる)とも呼ばれており、サイズは幅約150㎜、長さ約265㎜になります。
平群町で棟部に冠瓦設置
熨斗瓦を積み上げ頂点に乗せたり、1本伏せでも使用される6寸丸は江戸丸(えどまる)とも呼ばれ、サイズは幅約185㎜、長さ約256㎜です。


そして1本伏せで使用する7寸丸は、幅約220㎜、長さ約265㎜のサイズとなります。
さあ、それでは工事前の様子と工事後の様子を比較してみていきましょう。

比較してみました。

before1
平群町で下屋根の棟積み替え工事
こちらは工事を行う下屋根の隅棟部の様子になります。
horizontal
after1
平群町で棟部にピカピカな冠瓦設置
このように生まれ変わりました。

今回は少しでも屋根の軽量化を、、とご連絡をいただき、屋根の重量に悩まれていたお客様でしたが、『これで安心です。』と満足していただけました。
我々も工事を担当させていただき嬉しく思います。

街の屋根やさん奈良店を選んでくださり、ありがとうございました。
またの機会がございましたらどうぞよろしくお願い致します

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市の崩れた棟瓦はガイドライン工法と乾式工法で自然災害対策!

生駒市の崩れた棟瓦
生駒市の大屋根の工事完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
足場
使用素材
7寸丸瓦・ガルバリウム鋼板
築年数
築28年
建坪
保証
10年
工事費用
96万円
施工事例

奈良市で築35年の瓦の修繕と漆喰の詰め直し屋根の寿命が延びます

ケラバの剥がれと破損
ケラバの剥がれと破損
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
38万円
施工事例

橿原市の雨漏り修理のため、棟瓦積み直し工事と外壁のクラック補修

橿原市の和瓦屋根の崩れた棟
橿原市の和瓦屋根の崩れた棟の積み直し完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
いぶし瓦・シリコン材
築年数
築36年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

平群町の湿式工法で施工されている棟を乾式工法で積み替えいたします

平群町で大屋根の棟を無料点検
平群町で冠瓦(7寸丸)を設置
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
冠瓦(7寸丸)
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
70万円
施工事例

平群町で和瓦屋根の二階に設置されている雨樋を全て交換いたしました

平群町で横樋の落下の不具合
平群町で雨樋交換完成した横樋の様子
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製雨樋 アイアン丸
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

平群町で青い釉薬瓦を耐震性に優れているガルテクトに屋根工事です

平群町 釉薬瓦 無料点検
平群町 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築45年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の下屋根の棟瓦点検

生駒市で強風で崩れた棟瓦からの雨漏りの補修工事を行っています。前回のブログでは、大屋根の谷板金の交換が完了しました。今回は、下屋根の土葺き工法で施工された棟瓦を大屋根の棟瓦同様に乾式工法で取り直し、棟瓦の軽量化を図ります。この工事の完了をも...........

生駒市の大棟の谷樋

生駒市で谷樋のある複合タイプの瓦屋根のお宅で、強風により崩れた棟瓦からの雨漏りの補修のための取り直し工事を行っています。無料点検の結果、屋根の棟瓦全部を取り直すことになりました。前回のブログでは、大屋根の棟瓦を全部撤去して、新しい棟瓦をガイ...........

生駒市の崩れた大屋根の棟瓦

生駒市の強風で棟瓦が崩れて雨漏りが生じてしまったお家で、棟瓦取り直し工事を開始することになりました。元の棟瓦は土葺き工法で施工されていましたが、乾式工法で施工することで耐震性を向上させることが出来ます。前回のブログでは、無料点検の様子をご報...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884