オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で台風被害による雨漏りで瓦屋根からガルテクトに葺き替え


工事のきっかけ

職人さんが来られるということで身構えていましたが、分かりやすく丁寧に説明して頂き、清潔感もあって好印象でした。
この方ならと思い、その他に悩んでいた雨樋の事も相談したら、よい回答をしてくださって、お任せすることに決めました。
担当者が、仕事と私達に真剣に向き合って頂いている事を感じています。

奈良市 破風板板金巻き工事,屋根葺き替え,雨樋交換

ビフォーアフター

before
工事前の屋根の様子
horizontal
after
完工後の大屋根

工事基本情報

施工内容
破風板板金巻き工事,屋根葺き替え,雨樋交換
施工期間
7日間
使用材料
ガルテクト 雨樋 ガルバリウム鋼板
施工内容その他
築年数
25年
保証年数
10年
工事費用
280万円
建坪
43坪
ハウスメーカー
奈良市で台風被害による雨漏りで、築25年の瓦屋根にお住まいのお客様よりお問い合わせをいただきました。

引っ越しされて来てから5年余りで、初めて雨漏りに遭われた様子で、困惑されていることが電話口でも伝わってくる状況でした。
翌日になりましたが、無料点検のお約束をさせていただき、現場に行かせていただきました。

ご主人と奥様がいらっしゃいましたので、ご挨拶をさせていただいて点検作業をさせていただきました。

奥様のご要望は、雨漏り原因の特定と今後の改善策を教えてほしいというものでした。

お住まいの状態は、築25年ということで屋根部分をはじめとして、あちこちに傷みが現れてきている状況です。
雨漏りはもちろんですが、今後のお住まいの将来を考えたときに、一度手を入れておくべきではないか、と率直に申し上げました。

工事を始める前の様子です

工事前大屋根部分
工事を始める前の屋根の様子ですが、各所に瓦のひび割れが起きている状態でした。

屋根裏部屋を設置されていたことで、点検口がなく、屋根裏から雨漏りの様子を確認することができませんでした。
疑わしい部分の瓦をめくり、屋根の下地の状態を確認させていただきました。

下地については、経年劣化が始まっている状態で、極端なお話をさせていただくと、下地をメンテナンスすれば改善される可能性はある、ということもお伝えさせていただきました。

雨漏りしてから連絡をいただくまでのお時間が早かったこともあり、建物内部に起きている傷みは軽傷でした。

最近、ご近所様のところで葺き替え工事をされたことがあって、見る見るうちに綺麗になったという印象をお持ちで、そんなことも手伝って、ガルテクトへ葺き替え工事をご決断されることになりました。

経年劣化が進んでいます

鬼瓦漆喰の様子
屋根の大棟にあたる鬼瓦の周辺です。

瓦の劣化も進んでいますが、漆喰が剥がれて隙間のできているところが各所に見られます。
屋根の切返しの部分
屋根の切返し部分で、雨水の流れが変化するところです。

台風被害の傷みというよりは、長い年月を積み重ねてきた傷みであることがご理解いただけると思います。

各所に傷みが見受けられます

亀裂の入った瓦
こういったひび割れが、ところどころに表れている状態です。
屋根材自体は和瓦のようにも見えますが、実はセメント瓦です。

下屋根の状態
表面塗膜がなくなり、水分を含んでいる状態が続いていたために、瓦自体に苔が生えています。

屋根の各所にこのように苔が生えていることからも、瓦の表面劣化は否めない状況です。

工事を進めていきます

工事前の屋根の様子
雨漏り原因の疑いが強い部分です。

台風による横殴りの雨がしばらく続いていたということで、日常の悪天候では症状が現れにくいところです。
瓦を剥がした屋根の様子
瓦を剥がし終えた状態です。

防水紙はしっかり張られていますが、状態としてはルーフィングの硬化がはじまっています。
野地板を張った屋根の様子
新しく野地板を張り下地を作っていきます。

古い下地を残しつつ、重ねて増し張りさせていただきました。

下屋根部分の工事です

工事前下屋根部分
足場が入り組んで、作業しづらい状況ですが、瓦をめくり作業を進めていきます。
下屋根部分の瓦撤去
瓦をはがして屋根の下地を綺麗にしていきます。

25年の垢が溜まっているような感じでしょうか。
野地板を張った下屋根
大屋根同様に、新しく野地板を重ねて増し張りしていきます。

下地づくりが完成すれば、ルーフィングの出番ですね!

防水紙を張りました

防水紙を張った屋根
大屋根全体に防水紙を張らせていただきました。

下地の状態で、劣化の度合いが大きかった部分については、より入念に防水紙を張らせていただきました。
下地を保護し、雨水の浸入を完全に遮断するためです。
下屋根に防水紙を張った様子
下屋根部分についても、屋根の形に合わせて丁寧に張り合わせて作業いたしました。

雨漏りを起こさないことで、お客様には安心して暮らしていただけるのではないかと強く感じております。

【工事完了後】

大屋根完成
大屋根部分の屋根の切返し部分です。

葺き替え及び、各所の補修工事が完了いたしました。
破風板の板金巻き工事の仕上がりも、上手く収まっています。
大屋根完成
アンテナも元の位置に戻り、横葺き板金ガルテクトの姿が、上手く建物にマッチしていますね。

ブラウンカラーがお住まいを落ち着いた雰囲気にしてくれていますね。
大屋根完成
非常にご多忙なお客様で、工事期間中はお留守にされていることが多くありました。

任せていただけたことが大変嬉しくて、職人たちも懸命に作業に取り組むことができました。
下屋根完成
下屋根部分の雨仕舞と雨樋の様子です。

大屋根から竪樋、そして這樋へと仕上がっています。
下屋根部分の雨仕舞には、シーリング処理をさせていただきました。
玄関横の雨樋交換
ガルテクトへ葺き替え、雨樋交換、破風板板金巻き工事が完了いたしました。

至らぬところはいくつもあったと思いますが、今後のアフターフォローで埋め合わせさせていただけましたらありがたく思います。

街の屋根やさん奈良店にお問い合わせいただき、工事を任せていただいたことに深く感謝いたします。

ありがとうございました!

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

54dcc3e31da90d3814d586dbc9f8e38a-1-simple
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
最近の集中豪雨、台風によって、突然雨漏りが発生しました。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
「奈良市 雨漏り修理」とインターネットで検索しました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
実は、街の屋根やさんに問い合わせたのは、2件目です。1件目の会社は、まずインフォメーションに電話、その後担当からの電話を待ち、混んでいるからすぐには行けないと言われました。 街の屋根やさんは、直接営業軒職人さんに電話がかかり、日程もすぐ決めて、最短で約束してくれました。雨が降るたびに、雨漏りを心配しないといけないので、すぐ来てくれることに少し安心しました。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
インターネットに、写真がたくさん載っていたので、素人の私が見てもわかりやすかった。 最速45分で急行し、無料調査という一文を見て決めました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
職人さんが来られるという事で身構えていましたが、わかりやすく丁寧に説明して頂き、清潔感もあって好印象でした。この方ならと思い、その他に悩んでいた雨樋のことも相談したら、よい回答をして下さって、お任せすることに決めました。担当者が、仕事と私達に真剣に向き合って頂いている事を感じています。

お客様の声完工後

2f61785a8a6dbf57ae6d01f3906849a0-simple
Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
Aどこからの雨もりなのか不安で特定して欲しい気持ちでした。以前から雨どいが気になっていたが、ほっておいたこともあり、今、どんな状態なのか説明してもらう事を期待しました。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A比較していない。
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A1番初めに屋根のすみずみまでチェックして頂き、状態の説明、今後、どのようなライフスタイルなのかの方向性をカウンセリングし、それであれば、こうした方が良いと提案して頂いた事です。営業の方の考え方、人間性も1つあります。
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A工事の間、ほぼ家にいなかったが、段取りよく進めて頂いた。お会いできた時は、どの職人さんでもきちんとごあいさつして下さい好印象です。足場組の時は、大きな声を出されていたので、隣人の事もあり、困るなと思いました。これは、営業さんがごあいさつ済だと聞いたのでうれしかったです。工事完了後、雨どいの集水器から水漏れがあり、すぐに対応して頂きました。完ぺきと思っていたので、おしい気持ちでいっぱいです。 わが家は砂利があるのですが、足場や工事終了後、原研にちらばっていて、少しほうきで寄せて頂ければ、助かるなと思いました。
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A家の雨漏りから工事終了まであった事を全部お話ししたいと思います。 そして、なんでも相談してみてと言います。

この工事の現場ブログ

大屋根に防水紙を設置

2019/12/17/ 奈良市で雨漏りの為、セメント瓦からガルテクトへ葺き替えします

奈良市で台風被害による雨漏りが発生しました。築25年になるセメント瓦屋根にお住まいのお客様より緊急連絡です!前回のブログでは、下屋根部分にルーフィングを張っていく様子をご紹介させていただきました。今回は大屋根部分をガルテクトに葺き替えていく...........

下屋根野地板設置の様子

2019/12/14/ 奈良市で雨漏りの瓦屋根を葺き替えの為、下屋根に防水紙を張ります

奈良市で築25年になります瓦屋根のお客様より、雨漏りのお問い合わせをいただきました。台風被害に遭われたということで、雨漏りで非常にお困りの様子でした。瓦屋根から金属屋根に葺き替え工事をさせていただきます。前回のブログでは、大屋根に防水紙を張...........

瓦を剥がした屋根の様子

2019/12/11/ 奈良市で台風被害による雨漏りで葺き替えの為、野地板を増し張り

奈良市で台風被害による雨漏りが発生し、お客様よりご連絡いただきました。お住まいの状況ですが、築25年が経過するセメント瓦屋根になります。経年劣化も進んでいる状況で、お住まいの将来的なことも考慮され、葺き替えをさせていただくことになりました。...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

五條市の耐震性が低く重い瓦屋根を屋根工事で地震に強い軽量屋根に!

五條市の青色釉薬瓦屋根施工前
五條市のスーパーガルテクト屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築29年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
168万円
施工事例

生駒市で築30年になる和瓦屋根で玄関付近の軒破風板金巻き工事

工事前の玄関付近の様子
破風板に板金を巻いた様子
工事内容
破風板板金巻き工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
4万8千円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良の複合屋根の棟に雨養生

奈良市で土葺きのいぶし瓦屋根の葺き替え工事をしています。前回のブログでは、大屋根に瓦桟木を設置して、乾式工法で桟瓦を葺いていきました。未施工の大棟には雨養生を施して、作業を終了しました。今回は、大屋根の大棟に雨水の侵入を防ぐ棟瓦を設置して大...........

工事前の玄関付近の様子

生駒市で築30年の和瓦屋根のお客様より、お問い合わせをいただきました。玄関付近の軒先部分が傷んでいるので、何とかならないものかというご相談でした。百聞は一見に如かずです。まずは現場の状態を見させていただきたいと思います。

屋根材設置前のお住まい

奈良市で築25年になります瓦屋根のお住まいが、台風被害により雨漏りが発生いたしました。セメント瓦屋根から横葺き板金ガルテクトへ葺き替え工事をさせていただくことになりました。前回のブログでは、お住まいの下屋根部分にガルテクトを設置していく様子...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884