オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事


工事のきっかけ

強い風が吹いている日に屋根から大きな音がしましたが、その日は屋根に上がってみることができなかったので、次の日に屋根に上がって確認しました。

何かが当たったかのように瓦が割れて散乱していたり、一番上にある瓦が外れていたので、これは自分で補修することはできないなと思い、屋根やさんに頼むことにしました。

グーグルで近くにある屋根やさんを探すと、こちらのホームページにたどり着き電話番号がのっていたので、ご連絡させていただきました。

屋根の様子をすぐに見に来てくださって丁寧に補修のご提案をしてくれたので、こちらに決めさせていただきました。

葛城市 屋根補修工事

ビフォーアフター

before
葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
horizontal
after
葛城市で瓦の補修作業完成

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
1日間
使用材料
釉薬瓦
施工内容その他
築年数
築43年
保証年数
10年
工事費用
8万円
建坪
ハウスメーカー
葛城市で強風で崩れた瓦屋根を直してほしいとお問い合わせをいただきました。

現在の屋根の様子を知るために、後日調査を行わせていただきました。
瓦が割れていたり崩れていたりと、思っていた以上に大きく被害を受けられていました。

この施工事例では強風被害により割れ、崩れを起こしてしまった釉薬瓦屋根の補修工事をお届けいたします。
最後までどうぞご覧ください。

屋根調査の様子からどうぞ。

葛城市で瓦の破損
現地に着くと同時にお客様にご挨拶をさせていただき、屋根について少しお話をさせていただきました。

先日の強風の日に、瓦屋根に割れ、崩れが起きてしまったとのことです。
一度お客様ご自身で補修をしようと屋根に上がったそうですが、被害の状況を見てこれは専門の人に任せようと判断され、携帯で調べて街の屋根やさん奈良店を見つけてくださり、ご連絡をしてきてくださったそうです。

お客様に許可をいただき、屋根の上に上がらせていただきました。
上がって確認したところ、大きく瓦が散乱している箇所を見受けられました。
屋根は傾斜になっているので、割れた瓦が滑り落ちそうになっています。

お客様は被害が起きてからすぐにご連絡してきてくださったので、幸い瓦の落下はありませんでしたが、屋根の下は人通りが多い道になっていたので、少し見に来るのが遅れていたら下に落ち通行人に危険が及んでいたかもしれません。

お客様の素早い行動力のおかげで、瓦の落下は防げました!!

近くで見てみました。

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
近くで見てみると、下地の葺き土が見えてしまっているようです。

下地が見えていたので、雨が降るとすぐに雨漏りが発生してもおかしくない状態でした。
このことについてもお客様の速やかな対応が、雨漏り発生を防ぐことにつながりました。

割れている瓦を少しどけ、瓦の施工法を確認させていただくと、土のみで瓦を固定する工法の「湿式工法」で、作られていることが分かりました。

他にも被害箇所が?

葛城市で棟瓦の取れの様子
平瓦のみならず、棟にも被害箇所がありました。


積み重ねられているのし瓦が、一枚外れて落ちてしまっているようです。

棟の施工法も確認すると、こちらも先ほどと同じ湿式工法で施工されていることが分かりました。


補修跡がありました。

葛城市でご自身で行った瓦の補修
平瓦の端の方に瓦の補修跡がございました。
お客様にお伺いするとこちらは以前ご主人が屋根の点検を行っている際に、瓦の割れに気づきご自身で補修作業を行った箇所と教えてくれました。
屋根の上は非常に足元が不安定になっているので、雨の日や風が吹いている日はむやみに屋根に上がらず、専門工事の業者にお任せください。

今回屋根の調査を行わせていただきましたが、このままでは瓦の落下や雨漏り、様々な不具合が起きる可能性があったので、部分的な補修工事を行わせていただくことになりました。

近年では各地で地震台風、強風が多く発生しています。
全く屋根の点検を行っていない方は、是非自然災害に備えて今のうちにメンテナンスを行ってあげてください。

現場ブログでもご紹介させていただいております。

この施工事例は現場ブログでもご紹介させていただいているので、そちらも是非ご覧ください。




街の屋根やさん奈良店では、オンラインやお電話でのご相談を承っております!!
是非、ご利用ください。

電話番号:0120-303-884 (9時から18時まで受付中!!)

さあ、お待たせいたしました!完成後の様子をどうぞ!!

【工事完了後】

葛城市で棟の補修
棟部の外れていたのし瓦は、このように完成いたしました。

銅線で固定されている頂点の冠瓦からほどいていき、南蛮漆喰を使って、のし瓦を積み直しさせていただきました。
葛城市で瓦の補修作業完成
強風被害にて割れてしまっていた瓦と、お客様ご自身で補修されていた瓦部分の葺き土を、一旦取り除かせていただき、南蛮漆喰を使用して、新しい瓦を差し替えさせていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円
施工事例

生駒市で築21年の錆びついたトタン屋根を立平葺きでメンテナンス

錆びついたトタンの重ね葺き
ガルテクトの立平葺き
工事内容
屋根補修工事
使用素材
立平葺きガルバリウム鋼板
築年数
築21年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
78万円
施工事例

奈良市で築35年の瓦の修繕と漆喰の詰め直し屋根の寿命が延びます

ケラバの剥がれと破損
ケラバの剥がれと破損
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
38万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市の雨漏りの瓦屋根の棟瓦を『ガイドライン工法』でリフォーム!

葛城市 雨漏りの瓦屋根 無料点検
葛城市 雨漏りの瓦屋根 棟瓦取り直し工事完成
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
53万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

隅棟の瓦のズレ

奈良市で築30年のS瓦屋根の経年劣化を新築時の予備瓦でメンテナンスを実施しました。築年数が経過し、点検とメンテナンスを兼ねて当社のHPからオンライン相談を頂き現場調査に行かせて頂きました。屋根の上は実際に登ってみないと具体的な工事内容の提案...........

野地板の重ね張りで補強

生駒市で築21年の錆びついたトタン屋根をメンテナンスしています。トタンの耐用年数を過ぎ全体的に錆びついていた為、今回の工事は立平葺きで施工していきます。前回のブログでは野地板の重ね張りをしていきました。屋根の下地部分になるので屋根の強度にも...........

野地板の重ね張りで補強

生駒市で築21年のトタン屋根の錆びつきをメンテナンスしています。一部ではなく全体的に錆びついており、トタンの耐用年数を過ぎていましたので、立平葺きを施工することになりました。前回は、現場調査後工事のご依頼を頂き、補強垂木で高さの調整を行いま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884